ちぐさランダム484号

(ハワイ最新ニュース/最新情報)こりゃ、タマランよ〜♪ 内容:アロハ航空破産法申請、ホノルルフェスティバル、第二弾ワイン店紹介(タムラ、フジオカ)

Sent on 03/22/08



     

    ちぐさランダム484号      
      

★ちぐさランダムトップへ
★ちぐさブログトップへ                     
★ハワイの天気予報
★4月オアフ島イベント情報

             こりゃ、たまらんよ〜〜♪

(ハワイ最新ニュース/最新情報)
●DFS(免税店)の巨大水槽取り壊し
たくさんの魚を泳がせていたDFSのカラカウア通り入口右の巨大水槽、ブルドーザーがはいってとうとう取り壊しとなりました。これじゃもう、水は溜まらん。

●全米大学のバスケット選手権マーチマドネス(March Madness)にハワイのイオラニ高校卒、ワシントン州立大学在のDerrick Low選手が出場、ハワイもMarch Madness状態の応援。今後プロになったら、
貯まらんはずはないと周りのすずめがうるさいこと!

●アロハ航空が3月20日(木)に連邦の破産法チャプター11の申請をし、会社更生の手続きを開始。原油価格が大幅にアップしたことにより、経営が行き詰ったため。裁判所がOKであれば、営業はこのまま続けていくが、GO航空による格安航空券の販売にこれ以上太刀打ちができないということも理由の1つ。2006年2月にもチャプター11に申請していたのに、再度の破産法適用で、従業員もこりゃ〜堪らん。(追記:なお、3月31日をもってアロハ航空は旅客部門の運行を中止いたしました。)

●ホノルル・フェスティバル3月16日のパレードで14回目好評のうちに終了。来年3月13-15日に向けて早くもセールス開始。堪らんほどの魅力で15回もひきつけるぞ〜!

  
北京オリンピックのマスコットである5つの象徴 「魚、パンダ、聖火、カモシカ、ツバメ」もパレードに参加。ボランティアでこのマスコットの中に入った人に聞いたら、回りは空気になっているので、暑くて堪らんということはなかったとか。
今年もライオンダンス、ドラゴンダンスにミスコリアなども加わった国際色豊かなパレードでした。

今回からホノルル大蛇山に生まれ変わった大蛇山、ビーチウォークの道路沿いで、組み立てがされ、それが夜になると獰猛な大蛇に変わって、ドンドンパチパチと花火を散らし、パレードの有終の美を飾る。

兵庫県の園田学園高等学校の女子生徒によるパーフォーマンスは若いエネルギーの爆発で、観客からやんやの拍手喝采。出場平均年齢も大幅に下げるというダブル貢献、毎年来てくれなけりゃ、こりゃ堪らん。

今年も出場の「さいたまの竜神まつり」も、登場時間がバッチリだった。
丁度辺りが暗くなる頃に出てきたので、夕闇に緑に輝く竜神はとても迫力あり。中に電球が点っているので、効果は抜群。空に上がったり、降りてきて観客席を襲い(?)、沿道を今まで以上に沸かせたし、玉らんらんと赤光り。

徳島の阿波踊りを踊った玄人はだしの殿様連、興に乗って踊りが止まらん、うれしいね〜。残念ながら夜のとばりでデジカメにうまく撮れず、目の奥にバッチリ留めおいた!!

   

そして最後はお神輿や山車の登場。子供神輿は、1箇所に固まらんように大人が誘導。マウイ神輿、NPOシニアライフの担い手が中心になったパイナップル神輿、そして出雲大社神輿に続き、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジからは相撲神輿。津軽弘前のねぶたの次は、ホノルル大蛇山で最後のトドメ!


★ワイン通には、ハワイはたまらんよ〜〜♪

   
10thアベニューとワイアラエ・アベニューの角に、「タムラ Tamura's Fine Wine & Liquors」という店がある。入ると右は変哲もないミニマート。だが、目を左にやるとワインの棚がずらっ〜〜とならんでいる。お店の人に聞いた所では、なんと!約6000種類ものワインとリカー(酒)をおいているという。棚のワインはお手ごろな価格ばかりなので、「余り高いワインは置いていないのかな?」って尋ねたところ、「こちらにいらっしゃい。」といって案内された部屋が、鍵のかかるワインセラー室。

       

店の人が案内しながら、高級ワインもじっくり見せてくれたが、全般的にこの店においているワインはお手ごろなものをたくさんそろえているのが特徴。「●●ワインがほしい」というと、すぐに見つけて出してくれる。カジュアルで、地元の若い人が気楽に立ち寄れる店とみた。

それもそのはずワイパフにある庶民的な「タムラ・スーパーマーケット」と姉妹店で、ワイアラエ店は特にワインやお酒類に力をいれて販売している。世界各国のリカーも取り揃え、なかなか手に入らないドイツの火酒といわれるシュナップス(Schnapps)もペパーミントとか金粉がはいったものも見つけたょ!


 
次にワイキキからカパフル通りを山手にいき、右にトラジという焼肉やが見えたら、信号で左折。古くからある日本食の「セキヤ」レストランを通りすぎ、丁度フードランドの裏にあたる駐車場にはいっていく。Market City Shopping Centerと呼ばれている一角に「フジオカ Fujioka's Wine Times」というワイン店あり。

はいってすぐにチーズなども売られているが、ワイン専門店で、ここに入ると昔の古きよき時代にもどるよう。店内に流れるジャズを初めとしたバック・グランドミュージックがよりノスタルジックな雰囲気をかもし出し、落ち着いたムードに浸る。

1300種類くらいあるというワインだが、平気で高いものが安い中に混じって棚に並べられている。物によっては何百ドルとするワインが木箱にはいって床に無造作に置かれているのも不思議。それだけ客を信用しているし、またじっくり選ばせてくれる店がここ。ロコになじみのタイムス・スーパーマーケットの店舗の1つで、表看板のサインには日ごろ見慣れたロゴマークが見えた。ここはTamuraに比べると、もう少し年配で、イタリアやポルトガルのワインにも精通した「通」が常連とみた。

ミシュランガイドで3つ星レストランに選ばれると、一夜にして有名になるのと同様に ワイン業界で圧倒的影響力を与えるのが、「100万ドルの舌を持つ男」Robert Parker。彼のWine Advocate誌で与えられる点数も、棚の説明書きに書かれている。それ以外にもセクシーでエレガントなワインだとか、味の微妙な違いをうまく表現し、フジオカのお勧めワインだとか、うれしいウンチクが英語で書かれていて、それを読むだけでもたのしいし、高級なワインでも棚から自分でじっくり手にとって選べるのがまたいい。

  
写真左:Baroloのワイン 写真中:chateau Ausoneも無造作に床に置かれて 写真右:クリスタルシャンペン1999物

写真左のイタリアの赤ワイン バローロ・ファレット(Barolo Falletto)2001年ものは1本600?で、製作者が亡くなったので、これからドンドン値段があがるってよ〜。写真右のクリスタル・シャンペン1999は4本ボトルで1999.97?、箱から出して惜しげもなく、すっと見せてくれるのは店長の心意気か、はたまた一緒に行った人が詳しかったので、喜んで見せてくれたのか。あちこちに置かれたワインについて、とても詳しくソフトなムードで丁寧に説明してくれたので、初心者でも勉強したい人は暇な時間帯にいって教えてもらうといい。


今回ワイン通が一緒だったので、これらの店の違いについても的確なアドバイスを受けて、ラッキー!!

?ハワイはいいワインを置く店が増えていて、先週ご案内したビンテージ・ワインセラーに加え、今回ご紹介のタムラやフジオカ、そしてまだいっていないが、アールフィールドのこれら4店がハワイのワイン層を増やし、知名度や格を引き上げたとか。

?円高の今、ハワイで買うには、カリフォルニア・ワインがお値段的に見ても随分お得だとか。特にワインの場合は貯蔵法さえきちんとしておけば、?や円と違って価格変動もなく、年々少なくなるので上昇あるのみ。お金さえあれば投資にも最適??趣味と実益がともなう世界で堪らんね〜〜!!

?店によって、買い付け数も売りたいと思うワインも違うので、料金はまちまち。ある店で85ドルだったワインが他の店では98ドル、あるいはその反対もあるので、時間があるワイン好きは4店舗をまわりじっくり選ぶといいでしょう。

R. Field Wine Company Foodland
1460 S. Beretania Steet Honolulu
Tel:808-596-9463

Tamura's Fine Wine & Liquors
3496 Waialae Avenue Honolulu
Tel:808-735-7100

Fujioka's Wine Times
2919 Kapiolani Blvd.Honolulu
Market City Shopping Center
10:00-22:00(Mon-Sat) 11:00-17:00(Sun)
Tel: 808-739-9463

Vintage Wine Cellar
Makiki Shopping Village
1249 Wilder Avenue Honolulu
10:00-19:00
Tel: 808-523-9463 
 

★姫庵独り言:これだけワインがそろえば、飲まなきゃ堪らん!
ハワイがワイン通の喜ぶ場所になっているなんて、ちっとも知らなかった。これだけワイン店のはしごをしていくと、ワイン世界の奥深さに畏敬の念さえ覚える。お手ごろなワインがたくさんあるので、ドンドン飲んで勉強するっきゃない!!

ジェイアール:おっかあ、それじゃあ、家計が堪らんよ(貯まらんよ)!

TPハワイのWEB: オプションページ ホテルページ コンドミニアムページ

       

免税店の隣、
ワイキキど真ん中ワイキキ・ショッピンク・゛プラザ地下1階にお立ち寄りください。親切丁寧なスタッフが日本語でお手伝いします。年中無休 電話【808】921-8008  
知れば知るほど楽しめる 楽園のホント「ハワイ@ランダム」今岡千草著
JTBパブリッシング出版 定価 1200円+税=1260円ハワイ現地るるぶデスクで若干限定販売中 15ドル


★ちぐさランダム・トップページへ       
ちぐさブログ