ちぐさランダム769号

(ハワイ最新ニュース)桜は散っても心は残る -愛犬ジェイアールに感謝をこめてー   内容:アパレル店「H&M」オープン、キングス・ビレッジの工事、ワイキキパークの改装工事、ゴーエアー(Go 航空)の最終日

Sent on 04/12/14

     

 ちぐさランダム769号   
 



桜は散っても心は残る

ー愛犬ジェイアールに感謝をこめて

 

(ハワイ最新ニュース)二週間のお休みをいただいて、日本の桜を目イッパイ見て満喫しました。その間に、二人三脚をしてきた愛犬ジェイアールが6歳と10ヶ月の短い命を、桜の花のように、パッと散らせてしまいました。その折やさしい慰めのお言葉をいただいた皆様には心より御礼申し上げます。

  

現在は超ペットロスの状態ですが、傍でジェイアールが、「おっかあ、何してる。渇っ!!」といっているような気がします。しばらく心が落ち着くまで、天国のジェイアールと会話をするシチュエーションを作って、少しずつこの事実を受け止めていこうと思っています。

こんな中でも、ハワイは、ますます大きく様変わりしています~。

●格安アパレル「H&M」のワイキキ店がオープン!!

3月27日(木)にオープンしたスエーデン生まれのアパレル店「H&M」のワイキキ店に、日本からもどってすぐに行ってきました。

場所:ワイキキ・ビジネス・プラザの1階(女性用)2階(男性用)で、3万1千スクエアーフィート(2880平方メートル)の広さ。

駐車場はワイキキ・ビジネス・プラザ(ここがイッパイだと、ワイキキ・ショッピング・プラザも解放)で、買い物をすると3時間までは駐車場代金が無料。


日本でも2008年銀座に第一号店ができ、その後渋谷原宿や横浜をはじめとして各地に展開。安価な料金で最新アイタムが手に入りやすいこともあり人気も高く、今回の旅行でも、銀座でH&Mのバッグを持った人にたくさん出会いました。

料金的にもリーズナブルで、デザインも斬新で最新のものが得られるとあっては、ハワイでも成功するかも。すでに上陸しているロイヤル・ハワイアン・センターのフォエバー21や、隣ビルのワイキキ・ショッピング・プラザ地下一階のラブカルチャーなどと、うまく競合していけば、ワイキキにこの手のお客が集まりそう・・・。

  

ワイキキ・ビジネス・プラザの店内は思った以上に広く、お値段も超目玉が並んでいました。ネッカチーフ類も10ドル程度、装飾品もあり、シャツやパンツ、ドレスなど各種取り揃えています。

今回は、開店ということででしょうか、1枚10ドルとか5ドルの品もおいてあり、お手ごろ感が一段とただよっています。ミイラ取りがミイラになり、結局手に入れた商品は下のこの2着で、合わせてたった15ドルでした!!開店時だけでなく、いつまでもこの値段をキープしていけば、ワイキキ・アパレル戦争に勝てると思うのですが、ワイキキは家賃が高いからねぇ・・・

            
 


●キングス・ビレッジいよいよ・・・
1972年に建設されたキングス・ビレッジの場所に、256個の高級ホテルコンドミニアムとショッピングの複合建築を開発する計画が浮上していることは、ちぐさランダム762号でも、ご紹介しました。

ところで、ここの開発業者であるコバヤシ・グループ、マックノートン・グループ、そしてブラックサンド・キャピタルの三社がホノルル市議会に対して、建物の高さ規制法の変更を求めるとか、4月10日のホノルルの新聞スター・アドバタイザーの話。

現在ワイキキでは、240フィートの高さの建物までOKなのですが、それを350フィートの高さにまで変更することをリクエストしているもの。

その見返り(?)として、ワイキキのコミュニティーのために、ワイキキ・ビーチの砂補充費50万ドル、ワイキキ・ホームレス救済に20万ドル、ワイキキのトイレ改善費用として20万ドルなど100万ドル以上もの賄賂じゃなかった、工事費を提供するんだって。

考古学の調査は来月にはスタート、2016年には工事着工の予定と、着々と話が進んでいる。350フィートの高さがOKになると、キングス・ビレッジの後ろにあるコンドやホテルは眺望がもっと悪くなるのですが、これには、どう対応するんでしょうか・・・
インターナショナルマーケットプレイスとともに、このキングス・ビレッジもなくなり、高層ビルが立ち並ぶワイキキになると、ハワイらしさがますます消えていくような気がするのはわたしだけでしょうか・・・

●ワイキキ・パーク・ホテルが改築工事に・・・

まだ先の話と思っていると、その時がすぐきます。名門ハレクラニの姉妹ホテルのため、旅行業の仲間ではハレクラニ別館とも呼んでいる「ワイキキ・パーク・ホテル」が、2016年の秋から16ヶ月余りにわたり改築工事で、お休みとなる由。

1987年にオープンし2007年に全面改装されたこのホテル、部屋が狭いために、ビジネスホテルのような感じがありました。

今回の改築工事で、2つの部屋をくっつけて、1ベッドルームや2ベッドルームを作ったりして、297室ある部屋数を200室ほどにし、2018年の春か夏に完成予定とか。ホテルがきれいになったら、また部屋代があがりますねぇ。古きよき時代の料金体系はもう戻ってこない・・


●ゴーエアーライン運行終了
2006年から運行をはじめた格安航空のゴーエアーラインが2014年の4月1日をもって、ハワイでの運行を取りやめとしました。

理由は、燃料費があがったことならびにアメリカ本土での需要が多いこととしていますが、フライトが定時に到着する率が悪いという評判もあったみたいで・・・。

今後は、ハワイ諸島の間を飛ぶのは、ハワイアン航空、ハワイアンの子会社オハナ・バイ・ハワイアン、モクレレ、アイランドエアってことになり、競争がないので安い運賃はしばらく期待できそうにありません。アロハ航空とハワイアン航空が競合してドンドン値段が安くなった時代がなつかしい。もう帰ってこないものもここにあり・・・・

 

以上 姫庵でした。

 

●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!