ちぐさランダム861号

(ハワイ最新ニュース)ニューヨークの貴婦人がロコモコ? ーこの魅力的な目で決まるのだぁ~!!ー  内容:マグノリア・ベーカリーのクロッケー夫人のなれの果て?  

Sent on 06/04/16

   

  ちぐさランダム861号   

 

ニューヨークの貴婦人がロコモコ?

ーこの魅力的な目で決まるのだぁ~!!

(ハワイ最新ニュース)ちぐさランダム859860号と、一味違うロコモコを追いかけてきましたが、今回のこれはなんじゃろう?

ロコモコの定義とは、「ごはんにハンバーグと目玉焼きを乗せてグレービー・ソースをかけたハワイ生れの料理」とすると・・・。


ロコモコの起源は、ハワイ島でレストランを開いていた日系の方が、たっぷりご飯をよそったどんぶりにハンバーガーと目玉焼きを乗せ安価なメニューを出したのが学生に喜ばれ広まったとか。

日系ロコモコの基本は日本人主食の「ご飯」、パンが主食の国ならロコモコは、どうなるか??変わり種のロコモコが増える中、こんなこと、ありかも~?!

というわけで、今回ご紹介するのは、ちぐさランダムが勝手に名づけた「ニューヨーク版ロコモコ夫人」。 このメニューの本当の名は「Croquet Madame クロッケー・マダム」(クロッケーとはゲートボールの原型ともいうべきゲーム)という、ちょっとおしゃれな名前で、厚く切ったトーストをつかったオープン・サンドイッチ。

  
 写真左:マグノリア・ベーカリーの外観  写真右:マグノリア・ベーカリーの店内

場所は、アラモアナ・センターのエヴァ・ウイングに、昨年2015年11月にオープンした「マグノリア・ベーカリー・カフェ」。1996年ニューヨークのウエスト・ビレッジでスタートしたこの店は、クラシックなアメリカ風焼きスイーツを、台所の古い品々をさりげなく飾って温かい雰囲気をかもしだすカフェでいただくというスタンス。これが世界的に知られたため、ハワイでも開店当初から長蛇の列、待ち時間が長すぎてちょっと敬遠してました。
 

ベーカリー・カフェの前にも、この店の有名なカップケーキをはじめ、チーズケーキ、クッキーなどのスイーツを即売する(写真右)キオスク的オープンエアーのカフェがあり、どちらもすごい人出だった。

マグノリア・ベーカリーのメニューは、パンケーキやサラダ、卵料理、サンドイッチなどで、オープンして半年も経つと、ようやく落ち着きを見せて入りやすくなったところで、今回のレポートとなったわけ・・・

この店のウェイターに、彼が推薦するメニューを聴いたところ、「パンケーキ」と「クロッケー夫人」が上がりました。パンケーキはさておき、「クロッケ―夫人 」(12ドル)の名前に見せられて、これを注文することに。

サイドにチップスかサラダがつくというので、即座に注文したのは紫キャベツのサラダ。それからおもむろにスクランブル・エッグ(煎り卵)かサニーサイドアップ(目玉焼き)を選択してくださいといわれ、迷いなく目玉焼きをぉ~!! 今にして思えば、この選択が運命の出会い!!目は口ほどにものをいう~


しばらくして静々とやってきた「クロッケー夫人」がテーブルに置かれたとたん、真っ黄色に輝く目玉焼きに目が吸い付けられ、「あ、これってニューヨーク生まれのロコモコじゃん~!!」。

ニューヨーカーの気分になってみると、濃い黄色の目玉焼きとたっぷりハムが、地元の「ロコモコ」として心が引き付けられるのでした。


しかもロコモコよりずっと上品な名前の貴婦人は、名前にたがわず美味しいお味でございました。ロコモコ定番のハンバーグの代わりにグリルされたハムの薄切りがどっさり乗って、グレービーの代わりにトロトロに溶けたチーズが、厚く焼いたトーストにたっぷりかかってという具合で、ニューヨーク・マダムとして、濃厚で魅力的な味を振りまきました~~!!

  
   写真:話題のケシの実がはいったパンケーキ左とレッドベルベットのカップケーキ

アラモアナのエヴァ・ウイング モールレベル2階、山側パーキングの近くに行かれる機会があったら、ニューヨーク生まれのロコモコ・マダムにぜひお目見えしてみてください!!そして帰りのおともには、レッドベルベットのカップケーキ$3.75もお忘れなく。

 

●これからもエヴァ・ウイングはますます大きくなります~!!

   
  写真左:6月末にオープン予定の白木屋  写真右:フードランドももうすぐ・・

昨年末にオープンしたエヴァ・ウイングも、この6月末には屋台村や伝統工芸品などを販売する白木屋ジャパン・ビレッジ・ウォークがオープンしますし、7月にはスーパーマーケットのフードランドも開店予定となっています。白木屋は6月1日にオープンって聞いたんだけど、まだもうちょっと時間がかかりそう。白木屋のオープン、早く「知ろう、聴きやぁ~」!!

 

  
  写真左:JTBオリオリステーション  写真右:バスや鯨スニーカーなどが走る

すでにJTBの飛行機チケット販売「アウトバウンド」やルックJTBブリーフィング会場「オリオリ・ステーション」が開いており、日本からのお客様も空港からバスでここに来て、散らばっています。鯨のスニーカーなどの発着場所にもなっていて、アラモアナとしても日本人客に期待したいホットな場所となっていくと思うと、これから目が離せませ~~ん。

なんでも自我流にあてはめる姫庵より

 

 

 


●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!