ちぐさランダム881号

(ハワイ最新ニュース)ハワイの好感度!! -ー好感度抜群って、なんだなんだー

Sent on 10/22/16

   

  ちぐさランダム881号   

 

ハワイの好感度!!

ー好感度抜群って、なんだなんだ ??ー


(ハワイ最新ニュース)ヒラリー・クリントンVSドナルド・トランプの大統領選は11月8日を前に終盤を迎えています。どちらも好感度が今一つ、どっちになっても地獄が待っている??? 

でもハワイの好感度はこのところ上昇気味で、海外旅行先として再燃していると連絡が入りました。理由はテロもなく治安がいいこと、気候が温暖で滞在しやすいなど。さあ、そんな中こんな好感度はいかが?

●ロコ御用達のお店50年を迎えての好感度
1966年10月17日に第一号店がオープンし、現在では24時間営業の店を含めて24店舗に拡大しているロコの心のファミレス「ジッピーズ」。

写真左はマッカレー通りにあった1号店の当時の様子。24時間営業が看板で、夜更かしの好きな(?)ロコにとってはなくてはならない店として50年を迎えました。

このたび、10月中に限り一番人気の「チリ・チキン・ミックスプレート」と「ジップ・パック」を特別価格で提供するというニュースが入っています。チリ・チキン・ミックスプレートは7ドル75セント!! 

ジップ・パックというのはフライドチキン1個、照り焼きビーフ1枚、魚のフライにスパム、そしてふりかけがのったご飯で、この50年間「シグニチャー・メニュー」として「ベストお弁当賞」にも輝いたことのある品でこの期間8ドル45セントで販売。

  
 写真左:ジッピーズの看板娘チリとホットドッグ    写真右:ロコが誇るサイミン

なお、看板娘のチリは月間100トン作っているんですって。それほどロコに愛されているお店なんです~!!

ランダムのおすすめは、ちょっと遠いけどハナウマ湾の手前にあるココマリーナ・ショッピング・センターにあるジッピーズ。バナナボートが爽快に走っていたり、海風が感じられる最高の場所で営業してます!!

ラグーンの素敵な景色が眺められて、夕方はサンセット、なかなかのものですし、クリントン大統領も来たことがあるし~~!!

 

 


●独り者御用達のお惣菜兼寿司屋がもつ好感度
   
   写真左:桜家のベルタニア通りからの外観  写真右:夜は寿司カウンターに変わる店内

このお店は朝10時からオープン。昼間はお惣菜、お弁当とともにテーブルでお寿司やどんぶりなどが食べられるが、夜になるとこのテーブルがお惣菜の乗っているカウンターの前に置かれて寿司カウンターに早変わりするという変幻自在の店。

  
 写真左:昼間はお惣菜のカウンター     写真右:にぎり、ちらし、バッテラ

駐車場がないので、行く機会が余りなかったのですが、店の前には路上駐車(メーター付き)があり、11時に行ったら空いていました。お惣菜があまりに美味しそうなので、コロッケ、メンチ、かき揚げ、エビ天、稲荷寿司など夜の食事を買ってしまいました。お値段もお手頃。

ちなみにバッテラは6個で8ドル50セント、お寿司は並みで9ドル25セント、上で13ドル25セント、桜で21ドル、ちらしは並み9ドル、上13ドル、うにのはいった桜は21ドル。日本食の好きな独り者には、好感度抜群です~!!

●無料のハワイアンエンターテイメント好感度抜群!!
ロイヤル・ハワイアン・センターは、このたび火曜から金曜日夜6時~7時 ロイヤルグローブ(写真左)のステージで行われている無料のハワイアン・ショーを刷新したと連絡が入りました。

アーチストは3か月ごとに入れ替わり、今回は12月までの情報。



ココのすごい所は、曜日でエンターテイナーが変わること。しかも日本ならば、高い料金を払って聴きに行くような有名な人が出るんです。

   
   写真:火曜のブレイン 水曜のウヘウヘネ 金曜のマイラニ

火曜日 2016年のナホクハノハノ賞で最優秀アーティスト賞をとったブレイン・アシンが登場。最新のヒット曲「Moloka’i on my mind」などは大ヒット中。

水曜日 オアフ出身の3人のアーチストからなるウヘウヘネは全員が親子何代にもわたるミュージックやフラの伝統を受け継ぐサラブレット。

木曜日 コンテンポラリー・ミュージックで定評がある実力トリオのヒイクア

金曜日 人気女性デュオの「ケアヒヴァイ」で活躍したナホクハノハノ賞の女性ボーカリスト受賞のシンガーで2009年にソロになり、美しい歌声で魅了するのがマイラニ・マカイナイ!!なんといってもこれだけのアーチストの声が無料で聞けるなんて好感度抜群!!

姫庵より

 

 


●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!