ちぐさランダム890号

(ハワイ最新ニュース)2017年はシュールな年に? ー現実離れでも、いいことが起きます様にー   内容:エリソン・オニヅカ国際空港、グランド・アイランダー、活美登利

Sent on 01/06/17

   

  ちぐさランダム890号   

 

2017年はシュールな年に?

★現実離れでも、いいことが起きます様に・・・

 

(ハワイ最新ニュース)2016年は激動の年でした。英国EU離脱、トランプ勝利・・
現実離れした(シュールな)出来事が次々起こり、2017年も予測ができません。でも、日常生活は平和で穏やかに進んで行って欲しい・・・

  
 写真左:初詣いきました? 写真右:1/9から始まる第19回ソニーオープンに松山選手も

まず第一に飛び込んできた、うれしいニュースはハワイ島からでした。16年ぶりの羽田―コナ直行便運航は、ハワイアン航空が2016年12/21からスタート。週三便、852便がコナ空港に降り立ちます。そこでというわけではないのでしょうが、今年1月1日からコナ空港は名前を変更

  
   写真:数年前に写したコナ空港ですが・・   写真右:ハワイ島の溶岩の状況は?

新しい名前は「エリソン・オニヅカ・コナ国際空港」。1986年1月28日に起きたスペースシャトル・チャレンジャー号の事故で、6名の乗務員とともに空に消えたハワイ島出身の宇宙飛行士、オニヅカさんに敬意を評した空港で、同じ日本人としても大変名誉ある空港にチェンジ~!!

ハワイ島マウナケア山の標高2800メートルの所に「オニヅカ・ビジターセンター」もあり、ハワイ島の人にとっては、オニヅカ氏は、「英雄中の英雄」!シュールな英雄!!

このマウナケア山は、空気がとても澄んでいて天文観測に適し、地元民も夜間の照明を制限して協力。このため「シュールな満天の星の世界」を、十二分に味わうことができ、スター・ゲイジングのツアーも大人気です。

 

さて次にお正月早々びっくりしたのは、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ。ちょっとワイキキに行かない間に、工事がドンドン進み、こんなになってました。

オアフ島にあるヒルトン・グランド・バケーション・クラブの5番目「ザ・グランド・アイランダー」で、今年3月オープン予定。

オーシャンビューの38階建て、418ある部屋は、1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルームにペントハウスという豪華版、どれもフルキッチン/洗濯機・乾燥機完備のタイムシェア―ですが、ホテルとしても利用OK。これからヒルトンはますますシュールになりそう。敷地内が22エーカーと広すぎて、迷子になるのもシュールな体験のひとつでしょうか??

そして最後の、シュールなニュースは、待ちに待ったものでした。このたび日本で行列の出来る寿司屋として名高い「すし美登利」の回転寿司部門「活美登利」がプリンスホテルに昨年12月上陸。しかもハワイプリンスの店「Katsu Midori」は、回転寿司ではないっていうんですから・・・

  
  写真:銀座にある美登利寿司で、開店前に並んで、大きなのを食べたのが忘れられない・・
 

まだ行っていませんが、ここでどうしても食べたい!!なぜって、総本店に連れて行ってもらった時、寿司ネタがご飯よりずっとずっと大きく新鮮で美味しくびっくり体験だったんですもの!!

 

今年もシュールな話題を発信する姫庵より

 

 


●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!