ちぐさランダム891号

(ハワイ最新ニュース)前期と好機降霊の境目  -前期だろうが、後期だろうが、名前に負けるな・・・ー  内容:ワイキキ横丁に新しく3つの店が登場予定、キングストリートに開いたコア・カフェ 

Sent on 01/14/17

   

  ちぐさランダム891号   

 

前期と好機(コウキ)降霊(コウレイ)の境目

★前期だろうが後期だろうが、名前にまけるな・・・

 

(ハワイ最新ニュース)日本老年学会(こんな学会があったんだ・・ロー年=Low year ??)が発表したのは、65歳以上を高齢者としているものを、75歳以上に見直す提言とか・・・65歳~75歳未満は前期、75歳以上は後期という言い方、ハワイに住んでいるとわかりにくく、変換したら見出しみたいになっちゃった。どちらにしろ長く生きれて高貴なシニア、そのうち降霊してくるか・・・

ハワイ州の65歳以上は、全米で一番健康長寿だというデーターが数年前出されました。気候もよく過ごしやすいハワイなので、なるほどと思います。ちぐさランダムも今回で891号、目標千号の後期に突入、あともう少し!! 後期は好機、頂上に登りきるまでハワイのニュースをさがし続けてレッツ・ゴー!!

●ワイキキ横丁に凄い和食が3つやってくる。
開店まで秒読み、好機到来!!
  
   写真:ワイキキ横丁のグランドオープンとアツアツの火山ラーメン

ワイキキ・ショッピング・プラザの地下一階にできたワイキキ横丁。昨年12月1日にオープンしてからまだ一か月ですが、新しいニュースがはいってきています。

①金子半之助ハワイ:1月10日ソフトオープン予定が、前期じゃなかった延期になっちゃったけど、日本橋にある天丼専門店のハワイ進出間近。誰よりも下町を愛した浅草生まれの金子半之助から3代目、孫の直也が「門外不出」の秘伝江戸前丼たれとネタの試行錯誤で最高の丼を出すって~。たれる、タレが・・・

②つけめん つじ田ハワイ:もうすぐオープン予定。めん徳二代目つじ田店主辻田雄大「スープ」が命。国内厳選の豚骨、比内地鶏の鳥ガラ、魚介野菜と十数種類の食材を基に作るスープ、スープが終わると販売終了!食べ方も一家言あり。まずはそのまま食べ、残り三分の一は麺にライムをしぼる。最後は1704年創業一子相伝、13代目が一人で作る「黒七味」を使って食べるのが流儀だって。

③らーめんバリオ ハワイ:新店舗は衛生局の検査も終わり、スープを作り始めている。久留米ラーメンを使用、厳選した豚骨のみを使用したクリーミーで濃厚なスープ、独特のコシと食感のある麺、特製タレにつけこんだ自家製のチャーシューを乗せたバリオのラーメン、もうすぐ食べられる。バリ島ではなくバリ男なんですね。白髪ねぎがいっぱい乗ったネギラーメンを・・値切って食べたい

●さて、それとは別にカポレイにあるカジュアルな朝食レストラン「コア カフェ Koa Cafe」、キングストリートにも出来て安く美味しいと評判、突撃!!

朝6時半から午後2時まで営業の店で、パンケーキとワッフルが美味しいということでしたが、丁度お昼時だったので、ベジタリアン・キノア・オムレツ 10ドルとポーキー・ポーク・ベネディクト12ドルに挑戦!コーヒーは$2.35~で、この店にしては案外高いんですが・・・。

 
 写真左:コア・カフェ店内  写真右:ペジ・キノア・オムレツと豚肉のベネディクト

写真下がキノア・オムレツを拡大したもので、キノアは丸い粒粒のもの、南米アンデス山脈に数千年前から食用として栽培されている雑穀の一つなんです。

無機質やビタミンBを多く含み栄養価が高い健康食品で、ベジタリアンはよく食べています。

これを使ったオムレツはほうれん草と一緒にいただいたので、美味しく食べましたが、店のおすすめポーキー・ポーク・ベネディクトのタレの方が絶品で、参った参った!

ヘルシーフードとしていただく方をとるか、美味しさに力を入れるか、その時の境目をしっかり見据えて好機を逃がさずレポートするのが大事ですね!!


次回はハワイプリンスの活美登利に挑戦予定~の姫庵より

 

 


●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!