ちぐさランダム911号

(ハワイ最新ニュース)ハワイは改築工事でリニューアル!! -新しく生まれ変わる方法のいくつかー    内容:戦艦ミズリーが包帯で巻かれている、ドン・キホーテとタイムスの関係、キングの態度は??

Sent on 07/01/17

     

  ちぐさランダム911号   

 

ハワイは改築工事でリニューアル!!
ー新しく生まれ変わる方法のいくつか・・・ー

 

(ハワイ最新ニュース)日本からのお客様と一緒に、真珠湾(パールハーバー)に行ってきました。9時45分ごろに着いたのですが、3人だったこともあり幸い映画も見られ、海軍の無料ボートでアリゾナ・メモリアルを訪れることもできました。

パールハーバーは日米の太平洋戦争スタートの地で、今では同じ湾内に終戦締結の降伏文書にサインをした戦艦ミズリー号も横たわっているという歴史的にも非常に重要な場所で、アリゾナからもミズリーがよく望めます。

  
   写真左:現在の戦艦ミズリー号    写真右:修理に入る前の戦艦ミズリー号

ところが、今回見たミズリーは、包帯でぐるぐる巻きにされたような姿を晒していてびっくり。あとで調べた所では、戦艦ミズリー上層構造部の補修工事のため、こんな姿になっていたようです。

この工事は2017年9月に終了予定で、修理中も見学は可能ですが、03レベルより上の露天艦橋(屋根なしで戦争の指揮を執る所)や装甲艦端などは閉鎖されているということですので、ご注意ください。でもこんな姿もなかなか見られるものではないですよね。修理が終わったら、きれいになることでしょう~!!

 

● ドン・キホーテの買収ニュース
ハワイにはセイフウェー、フードランド、ドンキーなどいくつものスーパーマーケットがありますが、6月28日(水)の電撃ニュースで、ドン・キホーテが・・・!!

  
   写真左:アラモアナにあるドン・キホーテ  写真右:ドンキーの店内ただ今改築中

ハワイに来た沖縄移民の子供アルバート・テルヤさんご夫妻が、1949年に最初の店をオープンして70年弱が経ち、それが今ではハワイ州に24店舗もある「タイムス Times」というスーパー・マーケット・チェーンに成長しましたが、日本の「ドン・キホーテ」グループが購入するというニュースがハワイを駆け巡りました。

     
 写真左:フジオカズ・ワイン・タイムス   写真右:タイムス・スーパー・マーケット

ドン・キホーテといえば、2006年からハワイに入り、撤退する大手スーパーの「ダイエー」を買収、その後「マルカイ」2店舗も自分の傘下に入れ、地元だけでなく、日本の食品を中心にローカルに安く提供するスーパーマーケットとして定着してきた店。

現在カヘカ(アラモアナ近辺)にあるドン・キホーテは店内を改築していましたが、今回のニュースに日系人をはじめ地元民は、「タイムス店はあちこちに点在するので、これですぐ近くで新鮮で安い日本食品を手軽に買うことができる。」と喜んでいます。

特にカイムキにあるワインの専門店「フジオカズ・ワイン・タイムス」は、選りすぐりの美味しいワインをたくさん置いています。9年ほど前になりますが、ちぐさランダム484号でも取材発信し、ワイン通の方が訪れて「ここは、なかなかいいねぇ~。」と太鼓判を押してくださったほど。

2017年の第三四半期あたりにタイムスからドンキーへの譲渡が行われる予定ですが、店は閉めずそのままドンキーが続けていく予定になっているとか。

 

●ワイキキ・ビーチが大変だ~!!

「キング・タイド」って何だか知ってますか?ハワイ王朝時代の王様の態度は、民衆を大事にした方や、饗宴が好きで陽気だった方など様々だったとか??でも今回のキング・タイドは王様の態度ではなく 「King Tide(王様のようなウルトラ級の大潮)」っていう意味。
 

  
            写真:ワイキキビーチ

太陽と地球と月が一直線に並び地球に働く引力が一番大きくなる満月や新月の時・・・こういう時に人は生まれたり亡くなったりすることが多いそうですが(実際に働いている看護婦達から聞いた話)・・・この究極の時をキング・タイドと呼んでいて、特に地球温暖化が叫ばれるようになった最近、顕著なことが起きている。

海面の上昇が1990年以前に比べて、3倍以上のペースで進んでいることも加わり、4月、5月そして6月の24、25日と特大の大潮がワイキキを襲いました。ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの花火も中止になったり、ホテルによっては土嚢を置いて海水が入ってくるのを押さえたけど、入ってきたとか・・・大変だったんですって。

そして、7月4日の独立記念日をお祝いした後の・・・7月21日(金)にもそれがまたやってきます。

この時にハワイに滞在されたら、ぜひその様をしっかりとご覧戴ければと思います。地球温暖化対策のパリ協定から離脱すると宣言した誰かさんに見せたい・・

ワイキキが沈まないように、どのようにリニューアルすればいいのでしょうか。地球温暖化への対策、ハワイはパリ協定を順守するっていってますが・・土嚢のみが改築工事の方法なのでしょうか?そんなことにはなってほしくない~!!キングのタイドではなく、アメリカの態度が大事なんです~!!

 

年齢を重ねるにつれて、体のリニューアルが欲しい姫庵より

 

 

●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!