ちぐさランダム919号

(ハワイ最新ニュース)ハワイの古くて新しい発見? ーハワイの価値にプラスされるプライスレスな物とはー  内容:スピッティングケーブ、モエナ・カフェ、ショア―バード

Sent on 08/24/17

     

  ちぐさランダム919号   

 

ハワイの古くて新しい発見?
ーハワイの価値にプラスされるプライスレスな物とは

 

(ハワイ最新ニュース)
この光景じっくりとご覧いただけますか。真っ青な海にヨットやアウトリガーカヌーが出て、岩場にいる人々が眺めている・・・。

日南青島の鬼の洗濯岩を、ハワイ風に優しく滑らかにしたような岩層に座って・・こんな場所がオアフ島にもあったのです。

ハナウマ湾の裏側にポートロック(Portlock)と呼ばれる高級住宅街があり、その先端ポートロック岬に「ココカイ・ビーチパーク」と呼ばれる公園があります。つい、「お~い、どこかい?」「え、ここかい?」なんて冗談がでてきてしまう・・・。実はこの写真は、そのビーチ公園から、ちょっと東のカワイホア岬にあるスピッチング・ケーブ(唾を吐く洞穴)の言わば岩場。いかがですか、癒されるでしょ。ココカイは見つからず、スピッティングは見つかったってのが本音ですが。

  
  写真:チャイナウォールと呼ばれる切り立った崖に太平洋の波が押し寄せます

ココカイ・ビーチパークからこの辺りにかけての一帯はチャイナ・ウォールと呼ばれる、幾層にもなった切り立った崖でできています。ココカイの場合は海水は3メートル程下になるので、ダイビングをする人も多く見られます。ダイブをした人からの忠告は、体が強波で岩場にぶつかり怪我をする場合があり、さっと陸に上がることが肝要だとか。

  
 写真:左のハナウマ湾も右のココ・クレーターもどちらも火山噴火でできたクレーター

オアフもハワイ島と同様火山の島。大昔に海抜6千メートルの海底から、溶岩が何度も次々と流れ出し、波によって削られ幾重もの岩層をもつチャイナ・ウォールとよばれる岩壁を作ったとか。ハワイカイ地区にある、ココ・クレーターもハナウマ湾も、火山の噴火によってできたクレーターで、ハナウマの裏側ポートロック一帯は、白砂のビーチではなく、溶岩が流れてできた岩場が多くなっています。

波によって溶岩が削られ、スピッティング・ケーブと呼ばれる洞穴もできました。荒々しい波がこの洞穴に流れ込み、逆噴射となって、ちょうど唾を吐くように波が水煙と共にドドッ~と勢いよく戻ることからこの名前がついています。

  
  写真左:チャイナウォールの崖とその下にあるのが 写真右:スピッティングケーブ

特にスピッティング・ケーブは、ココカイに比べ9~15mもの崖の下にあり、荒々しい波が寄せてはかえす危険な所。ところが向こう見ずな若者がダイビングスポットとして肝試しをする様子がyoutubeに掲載されています。ここから飛び込んで命を落とす方も多く、7月末にも二人救助され、そのうち一人は亡くなりました。

ここでのダイビングは危険でお勧めできませんが、海風に吹かれながら、押しては返す波や、紺碧の太平洋を見ていると心が癒され、時間が経つのも忘れ、プライスレスなひと時をおくることができます。まだそれほど多くの人が来るところではないので、ゆっくり散策できますよ。ただしトイレも水飲み場もないのでご注意を・・。

今回の探索も、いつものようにハワイ通のご夫婦と一緒に探し当てたのですが、思いのほか大変で、結局ココカイ・ビーチパークの方は見つかりませんでした。スピッティング・ケーブへの行き方ですが、ワイキキから行く場合ハワイカイのカラニアナオレ・ハイウェーからポートロック道路に右折し、ルマハイ・ストリートの行き止まりまで進みます。

  
 写真左:ルマハイ・ストリートの行き止まり 写真右:ちょっと手前の入口からはいる

行き止まりの一歩手前にあるケーブへのトレイル入口は、名前もなくサインもないので見つけるのが大変な上、トレイルの道は細く、大変急で、しかも滑りやすく、特に雨が降った時はぬかるんで滑るので十分気を付ける必要があります。

  
 写真左:細く急で滑りやすいトレイルをおりる 写真右:真っ青な海が目に飛び込んでくる

今回はココカイ・ビーチパークには行けませんでしたので、次回ぜひここを取材して白砂の多いハワイのビーチと違った、プライスレスなハワイの顔をご紹介できればと思います。

●ココカイ・ビーチパークやスピッティング・ケーブに行った帰りは・・・
  
 写真左:ハワイカイのモエナカフェ 写真右:カポレイにもモエナ・カフェができた~!!

ハワイカイのココマリーナ・センターにあるモエナ・カフェ、ここはいつ行っても混んでいますが、エッグベネディクトも、アサイボウルも、野菜のクレープもどれも最高に美味しく、プライスレスな食の体験ができます。でもここは朝6時半から午後3時までで、待ち時間も長いのでご注意を。

でも西オアフのカポレイに最近できたカ・マカナ・アリイ・ショッピングセンターにも店をオープンしました。こちらは朝8時から夜9時までやっていますし、店も広く、待たなくてもすぐに入れます・・今のところですがね。本当はここでもたくさん写真を撮ったのですが、間違ってみんな消してしまいました。次回をお楽しみに、残念~!!

●1979年にオープンして以来38年間楽しませてくれたレストランがねぇ・・
アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチの1階の海側で、ステーキを自分たちでBBQして食べるレストラン「ショア―バード」がこの度9月30日でクローズするというニュースが飛び込んできました。

ここのオーナーいわく、9月30日でアウトリガーとの賃貸契約が切れるのを機会にリタイア―することを決心したとか。

もちろんショア―バードの向かいにあり、15年続いた姉妹店「オーシャン・ハウス」もクローズすることになります。

BBQの雰囲気を味わいながら、サンセットを見ながら、ハワイアンのライブを聞きながら、サラダバーで野菜もいっぱい食べながらと、お値段もお手頃で、プライスレスなハワイの休日をしっかり楽しめたレストランがなくなるのは、とっても残念です・・・今までアロハ&ありがとう~!!

 

プライスレスな思い出を提供したい姫庵より

 

 

●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!