ちぐさランダム920号

(ハワイ最新ニュース)ハワイアンフード葉どこだ~?-カパフルの有名ハワイアンフード店がクローズした今・・-  内容:アウラニホテルのルアウ

Sent on 09/01/17

     

  ちぐさランダム920号   

 

 

ハワイアン・フードはどこだ~?
ーカパフルの有名ハワイフード店がクローズした今・・ー

 

(ハワイ最新ニュース)ハワイの料理といえば、豚を使ったカルアピッグ、タロイモのポイ、ポキ、ちょっと塩味の効いたロミロミサーモン、ココナッツのプディング「ハウピア」などがあります。

これらはどこで食べられるのか?っていうお問い合わせをよくいただくので、調べてみると・・


安くておいしいということで、皆さんにご案内していたのは、ワイキキの近くカパフル通りの行列ができる店でした

1960年スエコさんという方が始めて、ファミリービジネスとして60年余り続いたという、ハワイ超人気店「オノ・ハワイアン・フード」。

「でした」としたのは、な、なんと、8月27日をもって閉店となってしまったのです。理由は・・オーナーのリタイアのためですって。ショア―バードに続き、ここもはやっているのに閉めるなんて、もったいないけど年齢的な退職の退却ならショーがないか?


となると、ハワイ料理を味わうには、ショーとディナーという一石二鳥のルアウ・ディナーショーがお薦めていうことに~!ヒルトン・ハワイアンビレッジ「ワイキキ・スターライト・ルアウ」、ロイヤル・ハワイアン・ホテル「アハ・アイナ・ルアウショー」、そして、コオリナにあるアウラニホテルの「カ・ワア・ルアウ」などなど。ホテル以外にもポリネシア・文化センターの「HA ブレスオブライフ」のアンバサダー・ルアウ・パッケージなど数多くあります。

  
     写真左:ラウラウを作っている所 写真右:ハワイアンフードの代表例

そもそもルアウとはハワイ語で「宴・うたげ」を意味し、元来は参加人数が多いことから屋外で行われます。地面に穴を掘って真っ赤に焼けた石をいれたイムと呼ばれる釜土のようなものに、豚を入れてティリーフで覆い、蒸し焼きにしてカルア・ピッグを作りこれが中心(メインディッシュ)になります。ハワイに来たばかりの頃、ヌウアヌ本願寺の校庭で毎年やってましたっけ。その時の様子をカメラに収めておけばよかった!!今はこのように本格的にするところは少なく、オーブンで焼くらしい・・・

タロイモやラウラウ(タロイモの葉の中に魚や肉を包み、その上でまたティリーフでカバーしたもの。)なども加えて蒸し焼きにするのですが、この時活躍をするのが、ハワイアン塩。このミネラルが多い塩をいれるだけで、味がずいぶん変わるんです~!!ABCストアとかロングスにも売っているのでぜひお土産にハワイアンソルトを買ってみてね。ところで、ルアウとはハワイ語でタロイモの葉という意味もあり、びっくり~!!

  
  写真左:アウラニホテル 写真右:アウラニのインフィニティ―プールから眺める太平洋

さて、本日はその中でも、ディズニーのアウラニ・ホテルがやっている「ルアウ」を覗いてみることに~!! ここのルアウは「Ka Wa'a カヴァア」という名前、今回はここのVIP席で、前から見せていただきます~!!リゾート宿泊客でなくても予約可能、4時間のセルフパーキング付きだって~!!

VIP席ならば15分早く中に入れ、席は早い者勝ち。5時前なのにずいぶん並んでいて、席番号を順番にもらいました。そして酒類すべて込みの飲み放題!!催行日は火・水・金・土曜 夕方5時から8時半まで (雨天中止 その場合は払い戻しとなります。)場所はエヴァタワーの1階、アマアマ・レストランからちょっと山手の 「Halawai Lawn」。  

  
    写真左:歓迎のレイ   写真右:レイメイキングの体験中

VIPの場合、5時の開場とともにレイグリーティングの人が、女性には幾重にもなった貝のレイで、男性にはククイで歓迎してくれます。

そしてマイタイかソフトドリンクスによる歓迎で、自分の席に行きますが、食事開始まで会場のあちこちで行われるハワイアン入れ墨、ポイ作り、レイ・メイキング、花の腕輪作りなどのハワイアン体験をスタート。

  
   写真左:タパ作りの体験  写真右:ハワイアン・タツゥーの体験

 

  
 写真左:タロイモでポイ作り体験  写真右:手首にする花のレイを作ってもらって

 
一般席については、飲み物代は別途かかりますが(ワイン11ドル、バドライトビール8ドル、カクテル11ドルなど)、VIP席になると何倍飲んでも無料!! 一般席かVIPかは手首にバンドを付けることで区別しています。

ウエイトレスの人も、各席を回ってくれるので、この写真左のオープンバーに足を運んでもいいし、あるいはウエイトレスに頼んでもかまいません。

ショーの前に食事スタート。しかもVIP席から食事ピックアップ開始となります。プライムリブやの仔豚の丸焼き、ロミロミサーモン、ポキなどのハワイアンフードもいっぱい、肉や魚、チキンなどの温かい料理に各種フルーツやスイーツのデザートカウンターなどイッパイ~!!

  
 写真左:フルーツやスイーツのデザート 写真右:ロミロミサーモンやポキ、タロイモ

子供用のフード・コーナーもあり、マシュマロやマカロニ、カップケーキなど喜びそうなものがいっぱい。こちらからも取って食べたかった・・・     

  
 写真左:仔豚の丸焼き 2頭でてました・・ 写真右:お皿に取ってみたらいっぱい~!!

 

  
 写真:モアナ(左)も、ミッキーやミニマウス(右)も登場で、子供たち大喜び

このショーのテーマはハワイアンの歴史に触れながら、胸躍る素敵な航海に出かけようというもので、ショーの舞台は写真右のような船型になっていました。

このステージ以外にも通路の所に3つ程ミニ・ステージがあり、そこでもダンスや歌が行われ、観客の子供たちも出て楽器を鳴らして参加~~。

 

  
  写真左:観客の子供もミニステージで  写真右:迫力のあるファイアーダンス

このルアウディナーショーは、特にファミリーを対象としていることが強く感じられました。
1.食事カウンターに、子供が大好きな食べ物を置いた子供用ラインがある。
2.子供たちは、打楽器をもってミニステージにのせる参加型。
3.ミッキーやミニ、モアナなどのキャラクターも登場し一緒にダンス。
4.ハワイアン文化体験の各種コーナーあり
5.ハワイの文化や伝統を前面にだして教育価値をつける

などなど。やっぱりディズニーはすばらしいファミリー向けルアウを提供してくれました。

子供も楽しめるルアウを見つけた~姫庵より

 

 

●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!