ちぐさランダム922号

(ハワイ最新ニュース)フル回転、レストランがゾクゾク・オープン  -問題は別にもある・・・?-  内容:カポレイのチーズケーキファクトリー、築地食堂「源ちゃん」、ザ・ストリート

Sent on 09/15/17

     

 

  ちぐさランダム922号   

 

フル回転、レストランがゾクゾク・オープン!
ー問題は別にもある・・?ー

 

(ハワイ最新ニュース)この所、新しいレストランが次々オープンしています。今回はそれを取材してご紹介するのですが、ここで問題発生!! それらの問題も一緒にボチボチご紹介することとして、まずは新しいお店の様子から~!!

1.チーズケーキファクトリー

  
    写真:新しく出来たチーズケーキ・ファクトリーの外観と店内

ワイキキのロイヤル・ハワイアン・センターにあるチーズケーキファクトリーは、2003年にオープンしてからずっと超人気で、予約ができないこともあるし、待ち時間が長いので有名。だからでしょうか、行きたくても行きにくいという状態。

そこに現れた救世主が、カポレイのカ・マカナ・アリイのショッピングセンターに新しくできたお店。店内は235名、オープンエアーの屋外ラナイで100名入り、ワイキキよりちょっと小さいのですが、9月19日(火)、午前11時30分からオープン予定で~す。待ち時間が長いワイキキに行くより、カポレイまで(車でワイキキから30~40分)足を延ばすことで、問題解決~!!

  
   写真左:カリフォルニア・チーズステーキ 写真右:アボカドロール

開店に先立ち、新しく320名以上も雇ったスタッフのトレーニングを兼ねたお呼ばれパーティーにゲストで参加。色々いただきましたが、特にカリフォルニア・チーズステーキのサンドイッチ美味しかったですねぇ。薄く切ったステーキに、マッシュルームや玉ねぎ、ピーマン、チーズのかかったサンドイッチ。それからアボカドがいっぱいのロール、これも絶対おすすめでしたぁ~!!スタッフの皆さんは、上司の監視の元、精一杯のおもてなしで、評価はもちろんグッド!!

そして最後の〆は、ティラミスのチーズケーキ、満腹満腹一件落着~!!

超高級ブランド物が並ぶアラモアナと違ってこのカ・マカナ・アリイのショッピングセンターはもう少し庶民的、しかも平屋作りが、アメリカのショッピングセンターを感じさせてくれます。

コオリナやワイケレ・アウトレット、ウェット・アンド・ワルドなどに行く折はぜひここに立ち寄り、ランチやディナー、そして4時から6時にあるハッピーアワーで楽しまれることをお勧めするのです。そういえばここには、ハワイカイのココマリナ・ショッピングセンターにあるあの有名なMoena Cafeも入っているんですが、ハワイカイが行列のできる店なのに比べて、ここはまだ存在が知られていないせいもあるし、ハワイカイよりずっと大きいこともあり、行列しなくても今なら入れます~!!

 

2. 築地食堂源ちゃん

日本で75店舗程もち、そのうち50%が源ちゃん関係で、そのほかはパンやうどん、寿司などのレストラン業、そのほか惣菜やケータリング、ヘアーやスパサロンもしている多角経営の株式会社「サイプレス」が、ハワイにも飲食店「築地食堂 源ちゃんハワイ」を5月31日からスタートしました。

  
   写真左:源ちゃんのお店の外観    写真右:源ちゃんの店内

場所はワイキキのロイヤル・ハワイアン・アベニュー、免税店の真向かいという地の利のいい場所。店の入口にはレインボーカラーで手書きのメニューが並んでいて、気楽だが気配りがありそうで、入りやすい。

もちろん店内のメニューもすべて店長によるお手製で、毎日変わる新鮮な魚の仕入れに合わせて値段も、メニューも変えるってことで、すごいんですよ。

  
  写真左:日本からも輸入しての刺身盛り合わせ   写真右:金メタイの油淋魚

しかも毎週火曜と金曜に日本から新鮮でおいしい魚を輸入しているこの店の、この日お願いした刺身盛り合わせは、ヒラメ、つぶ貝、イワシ、シマアジ、北海道のウニ、静岡のキビナゴ、マグロ中トロ、ヒラメのエンガワなど珍しい魚でいっぱい。

  
    写真:最後はちゃんこ鍋で〆ることに~~

今回の鍋はちゃんこ。刺身に使うシャケやはまち、エビ、ソフトシェルなどの海鮮がいっぱい盛られた桶がテーブルに来た時はびっくりでしたが、魚介類は早めに鍋に入れて煮たので、味がしみてとっても美味しかったです。最後の〆はうどんをいれて、これにてチョン~!!

日本食レストランの問題点は、日本から来たシェフがいる間は美味しいけど、その方が帰ってしまうと味が落ちるという点だが、ここの板さんはビザ取得で腰を落ち着け、しかもローカルにしっかり教えてくれるトレーニングの人も来ているっていうんですから、味については太鼓判、これにて一件落着!!

 

3、ストリートっていうんですが、道じゃない・・・

インターナショナル・マーケット・プレイスのクヒオ通り側に今回できていたのが、「ザ・ストリート」という12店舗のレストラン集合体。全米にレストランを展開しているヤリ手のマイケル・ミーナ氏が主催する新しいコンセプトのフード・コートで、ソーシャルハウスなんだって。 

  
    写真左:ザ・ストリートの外観   写真右:ザ・ストリートの店内

「リトル・ラファ」ミーナ氏のルーツともいえる母親の味をベースに生み出した地中海料理の店とか「インターナショナル・スモーク」韓国やセントルイス、キューバなど国際色豊かなバーベキューを提供する店とか、「マウイ・オニオン・バーガー」甘くて美味しいマウイの玉ねぎをたっぷり使ったバーガー店、「マインドフル・グリーンズ」新鮮な野菜やフルーツで作るこだわりと個性的なヘルシーサラダの店、「ザ・ラーメン・バー」その名の通りラーメン店、ポケ丼やポケタコスがおいしい「カイ・ポケ」、ピザの店「アダムズ・ナナール」などに加えて、飲物類は「インディーガール」フローズンヨーグルトの「ラミル」、シェイブアイスの「アロハ アイス」、ピニャコラーダなどカクテルは「ザ・ミナ・バード」と、いろんな店がそろっている。

  
 写真左:インターナショナル・スモークの国際色豊かなリブ 写真右;リトル・ラファのベジ

ここで面白いのはスペシャル・バリュー価格で提供してくれる「ザ・ストリート・パーティー・パス」という制度。どの店からでもいいから4品選択$24.99、7品選択が$36.99のパスを購入して、店を回って自分の好きなものを選ぶというパス。

  
   写真左:パーティーパスのサンプル   写真右:パーティーパスで選択した4品

このパーティーパスは12軒あるどの店のレジに行っても買え、パーティーパスと言って購入。ひもがついているので、胸からパスをかけて使いましょう。そして注文時にパスを見せると、使った分穴をあけてくれます。今回選んだのは上の写真の4品でした。パーティーパスで頼むと、通常よりちょっと小さいミニサイズとなるのですが、その点はご了承を~!!

問題点、こういったレストランの集合体であるフードコートでは、多くの店が出ているので、あれもこれも食べたいと迷ってしまうこと。ここのパーティーパスだとミニサイズの品が、何品も選べてーデパ地下でちょっと大きめのサンプルをいただくような雰囲気ー。ただし、この注文の仕方を習得するのにちょっと時間がかかりましたぁ・・・次回はもっと簡単にできそうだけど、各国の言葉によるもう少し詳しい説明がほしい気がするのは私だけかしら・・


問題解決に貢献できた?姫庵より

 

 

●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!