ちぐさランダム925号

(ハワイ最新ニュース) ハワイにも響く諸行無常?? ー盛者必衰の理?それにしても、動きが激しい~~ー  内容:カポレイのモエナカフェ、アラモアナのロイヤルガーデンが!、ワードのマルカイが‼、ハレクラニのよみがえりキヤヴェの樹、ロイヤルハワイアンの子供ハロウィーンコンテスト 

Sent on 10/06/17

     

 

  ちぐさランダム925号   

 

ハワイにも響く諸行無常??
ー盛者必衰の理?それにしても、動きが激しい~~ー

 

(ハワイ最新ニュース)この所ワイキキから45分程にある、カポレイの新ショッピング・センター「カ・マカナ・アリイ」のことを皆さんにお知らせしてきました。

日本からのリピーターの方は、何か新しい物を探されていて、ここをご紹介すると喜ばれるので、ついご案内するケースが増えています。


そして今回は、何度も見に行くだけで、食べてなかった「モエナ・カフェ」でランチができたぁ~!!ハワイカイにある店よりずっと広いので、週末でもランチタイムの待ち時間はわずか、スムーズに入ることができました。

 

●まさか食えない、燃えないカフェ?冗談じゃない、食べたさで心も燃える「モエナ・カフェ」

ようやく食べることができました。2016年11月にオープンしたばかりの2号店モエナ・カフェでぇ~~!!ハワイカイの本店(?)が朝6時半~3時営業なのに比べ、カポレイ店は店内も広く、営業は月―金:朝8時~夜9時、土:朝7時半~夜9時、日:朝7時半~夜8時と朝食・昼食・夕食そしておやつと、いつでもオーケー。しかもここにはバー・スペースもあり、金土の夜6時~8時に生演奏あり、月―金には、ハッピーアワーでお安い飲み物や食べ物ありと来たもんだ。(3時から6時がドリンク、4時から6時がアペタイザーが安い)

しかも店の外にもテーブルが置かれていて・・・大勢来たって大丈夫~!!我々が行った土曜の11時半頃はちょっと混んでいて、最初はバー・スペースのテーブルに案内されましたっけ。

  
 写真左:カポレイのモエナカフェの屋外テーブル  写真右:清潔で広い店内

モエナカフェは、モアナ・サーフライダーでシェフをしたエリックさんの店で、売りは「パンケーキ」。でも他のメニューも超おいしくって、ホノルル・マガジンのグルメ・アワードで何度も賞に輝き、行列ができる店に。ハワイカイの店は何度か行ったけど、暑い中を大体45分待ち。待っている間、近くにいないと順番がなくなりそうで、待つ方はこれがつらくてねぇ。

  
  写真左:キッチンでのスタッフ     写真右:今回頼んだワッフルとクレープ

新しい店は、広いんですよ。店内は白が基調で、店内の壁やテーブルには緑の肉厚植物を配置・・と思いきや精巧にできた偽物でしたが、それでもすがすがしい雰囲気をかもし出してくれています。

  
 写真左:超有名バナナ・シャンティ―・パンケーキ 写真右:野菜のクレープ

ここの売りは何って言っても「バナナ・シャンティ―・パンケーキ」、もちもち感のあるパンケーキは、練りこまれたバナナのせいでしょうか。カスタードのようなシャンティ―・クリームを、蚊取り線香のようにぐるぐる渦巻型にのせて、その上に煎ったココナッツがかかっている巨大で楽しいパンケーキ。しかも超おいしい!!

ただし、今回は大好きな野菜のクレープと、まだ食べたことがないが写りばえするフルーツの乗ったワッフルにしてみました。ワッフルにはイチゴ、バナナ、ブルーベリーが飾られ、シロップをかけて食べるというものです。もちろん、すべて完食!!

このモエナ・カフェといい、先々週ご案内したチーズケーキファクトリーといい、ホノルルで混んでいる店がこちらに出来て、楽しみが増えました~!!カポレイはウエット&ワイルドなどのオプショナルの帰りにも寄れるし、これから益々盛り上がる場所に~~

 

●アラモアナ・ホテル3階の中華老舗「ロイヤル・ガーデン」が・・・!!

  
   写真左:ロイヤルガーデンの店内   写真右:本場中国人にも評判の点心

ロイヤルガーデンと言えば、行列ができるほど有名な飲茶(点心)と香港スタイルのメニューをだす中華料理店で、店内は650㎡、350名収容の大きな店。

競争が激しいホノルルの中でも地元ロコの評判も良く、5つも個室があることから観光の団体にも数多く使われて33年も続いてきましたが、この度10月末で閉鎖ということが発表されました。残念無念、アラモアナ・センターに駐車してここを利用させてもらっていたのですが、これからどこで点心をたべたらいいかなぁ・・・無茶や、こんな時に飲茶やめるなんて、盛者なのに消える。

新しくできる店、閉める店、ハワイのレストラン業界は諸行無常の体をなしております。

 

●ワードにあるマルカイが、9月末で閉店
すでにご案内していたように、ワードビレッジ・エリアの再開発に伴い、ワードのマルカイが9月末日をもって閉店。今後は空港寄りの本店をご利用くださいって。

こればっかりは「〇かい?」といわれても、×印を挙げるっきゃない。だってワードのマルカイがなくなると不便なんですよぉ・・・

業績が悪くて占める場合もあれば、盛者必衰ってわけじゃないのに、再開発で閉めざるを得ない場合もあり。

 

●よみがえった~!! いや新生だぁ~!!

  
写真左:倒れる前のキアヴェの樹  写真右:今のキアヴェは倒れた幹から新生が

1887年に植えられたキアヴェの樹が、ハレクラニホテルのハウス・ウイズアウト・ア・キーの中庭で、誰も傷つけることなく倒れたのが2016年8月のことでした。

あれから1年余り、横に倒れて寝そべっている幹から新しい木が育ち枝を伸ばし、130年目に当たる今の様子は「諸行無常」の寂しさより、「陽はまた昇る」という明るい未来が感じられます。

●ちょっと早いけど、準備してね。
ロイヤル・ハワイアン・センター ハロウィーンのイベント

10月29日(日)午後4時からロイヤル・グローブにて恒例の大人気「ハロウィン・ケイキ・コスチューム・コンテスト」が開催されます~!!

例年100名以上の親子連れ参加でにぎわうこのコンテストは、0歳から10歳までの子供と親が対象。参加ご希望の方は当日午後3時までに、ロイヤル・グローブに集合のこと!!参加はもちろん無料。4つのカテゴリーに分けた審査があり、ギフトカードや素敵な賞品が贈られます。


    

     写真:昨年ロイヤルグローブのブダイで行われた仮装コンテスト

そしてコンテスト終了後センター内でトリック・オア・トリートをお楽しみください。なおハロウィーン当日10月31日(火)午後4時~9時もトリック・オア・トリートがありま~す。

同じくハロウィーンの行事として、前日10月28日(土)午後2時~4時には同ロイヤルグローブで、カボチャのランタン作り・コンテストもあり、創造性や技術を競い合うので、振るってのご参加を期待していますって。

  
   写真は昨年のケイキ・コスチューム・コンテストの様子

なおパーキングですが、センター内で10ドル以上お買い上げいただければ、最初の1時間無料、2時間まで2ドル、3時間まで4ドル。3時間以降は20分ごとに2ドルの通常料金が加算されますが、それにしても安いでしょ。


消えたり出てきたり、目まぐるしい姫庵より 

 

 

●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!