ちぐさランダム928号

(ハワイ最新ニュース)どんなに離れてもハワイ!! -ー距離が離れることは、心が近づくことなんだ~~!ー  内容:「日本人のためのシニア・フェア」、カイルアのニコス、スマホの取り扱い

Sent on 10/27/17

        

 

  ちぐさランダム928号   

 

どんなに離れてもハワイ!!
ー距離が離れることは、心が近づくことなんだ~~!ー

 

(ハワイ最新ニュース)この所ハワイのシニアについて取材してきましたが、今回は10月21日(土曜)に行われた「日本人のためのシニア・フェア」のセミナーについての報告から~!!

カハラにあるハワイ・USAフェデラル・クレジット・ユニオンの会議室で、1時半からスタートしたこのフェア、多分主催者はこれほど集まると思っていなかったと思います。

開場の午後1時には次々と人が集まり、用意されていた椅子が足りなくなって・・・ちらりと数えただけで、80名強もの参加者で、始まっても人々が入ってくる・・フェアは大盛況!

1時半スタート前から人が沢山集まったため、プレゼンテンターの一人である国陶ゆかりさんが「チェア・ヨガ」と言われる椅子に座ったままできるヨガを、スケジュールを前倒しにして教えてくれました。

  
 写真:開場とともにいっぱいになった参加者に国陶さんのチェア・ヨガからスタート

ソーシャルワーカーの小平さんによる「メディ・ケア、メディ・ケイド」というハワイ州の医療健康保険についての説明からスタート。次には、なごみフォスター・ホーム代表の三浦さんによる介護の現実と、CNA(介護助手)のトレーニング・クラスなどについて、そしてファミリー・ナース・プラクティショナーの西村さんによる認知症の説明などがあり、いったん休憩にはいりました。

その後に行われたカウンセラーの出村さん、ボランティアの国陶さん/亀井さんの体験談などは、残念ながら時間的制約があり会場を後にしましたが、多くの方が「日本人のためのシニア現状」を知りたいと会場は熱気に包まれていました。

    
 写真:小平さんによるセミナー 写真右:メディケアについての問い合わせデスク

今回ボランティアの方々により、ハワイにいる日本人のための理想的なシニアケア・ボランティア・ネットワーク「みんなのケアネットワーク」が誕生~!!

参加された人の中には、ご主人の介護に没頭されている方や、これからどうなるのか心配で参加したという方もいて、今後お互いに意見や情報交換をし、またボランティアなどによるネットワーク作りに協力しようと盛り上がりました。

問い合わせminnanocare@gmail.com 又は電話808-773-9234をご利用ください。日本からどんなに離れても日本人の心を忘れないでボランティア活動をされる皆様に乾杯~!!

 

〇どんなに離れても「ニコス」だから安心~!!
日本でニコスというとクレジットカードのイメージですが、ハワイだと違う~!!空港からワイキキに行く途中、アロハ・タワー・マーケットプレイス近くのニミッツ・ハイウェー「ピア―38」にあるのが、2004年オープンした新鮮な魚を食べさせてくれる「ニコスピア―38」、店の中には、各種ポキや魚や弁当などを販売しているフィッシュ・マーケットもあり、テイクアウトもOKという超人気のレストラン。

  
   写真左:カワイヌイ水路 写真右:その傍に出来たニコス・ピア38・カイルア

そのニコス・ピア―38の姉妹店が、島の反対側カイルアに登場したんです。カイルアといっても、カイルア・ビーチとは反対側の、海兵隊基地入口があるアイカヒ・ショッピング・センター手前。昔「ヤムヤムツリー」があった店の後に、ニコスが入ってきました。店の中からはカワイヌイ・チャンネル(運河とか水路)が望めるなかなか素敵な場所。住所:970 North Kalaheo Ave. 電話:808-263-3787  

  
    写真:ニコス・カイルアの店内と奥にあるフィッシュ・マーケット

日曜はバイキングがあるので朝10時から、それ以外は毎日朝11時から夜9時までオープンですが、出来て間もないのに開店前にすでに人が並んでいて、ローカルは美味しい店を嗅ぎ分ける力が強い~!! 

今回はキャッチ・オブ・ザ・デーというマヒマヒという魚にマカデミアナッツのソースを乗せたもの 13ドル95セントと、クラムチャウダーの小4ドル95セントを頼みました。注文は入口カウンターの会計へ行って、支払いも済ませます。そこでブザーをもらい、テーブルで待っていると、ブザーがなるので料理を受け取る窓口へ。今回は待っている間に店の右奥にあるフィッシュ・マーケットでタコと玉ねぎのポケ 1/2ポンド(約6ドル14セント)を購入。

  
 写真左:キャッチオブザデーも含め皆美味しかったぁ~ 写真右:タコポキのコーナ

新鮮な食材を使ったこの店、掘り出し物ですぞぉ~!!料理を受け取る窓口の横に紙皿やフォーク、箸なども用意されているので、皆で分けて食べることも可能。次回はバーで食べながら飲みながら、水路を行きかうボートを見ながら、ゆっくり充実した時間を過ごしたいと思いました~~。離れていてもまた行くぞ~~。

 

〇離れているハワイでは、ちょっと違うスマホ取り扱い  

ちぐさランダム917号でもお知らせしていましたが、道路横断中の「歩きスマホ」に対して、ホノルル市では10月25日から罰金刑がいよいよスタートしました!!

スマホだけでなく、デジカメや携帯型ゲーム機など画面を見ながら道路を渡ることを禁止した条例で、初犯15~35ドル(1500~3500円)、再犯35~70ドル、再再犯75~99ドルで、最高額は500ドル(5万円)、罰金は犯した回数によって上がる上がる!特にリピーターはご注意を。

なお緊急時に電話する911、イヤフォーンを付けて音楽を聴きながらの横断歩道は違法ではありませ~ん。どんなに離れていても、罰金は追いかけてきますよ。クレジットカードでの支払いもOKなんですから。

 

離れていても心は一つなんて良いこと言っている姫庵より 

 

 

 

●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!