ちぐさランダム932号

(ハワイ最新ニュース)世界のクリスマスだけどハワイでは・・ -やっぱりハワイ、されどハワイ、そしてハワイ!!-   内容:ダニエル・K・イノウエ国際空港にウーバーが、クリスマス・イルミネーション、ホノルルマラソン、アラン・ウォンのレストランの特別コース・ディナー

Sent on 12/08/17

        

 

  ちぐさランダム932号   

 

世界のクリスマスだけどハワイでは・・

ーやっぱりハワイ、されどハワイ、そしてハワイ!!-

 

(ハワイ最新ニュース)2週間お休みをいただいて、極寒の地に行ってきました。マイナス30℃という予想もしない体験。屋外に出る時には、マフラーや帽子など防寒具を身に着け、たくさん服を着こみ身動きが取れない不便さを味わい、世界の果てまでイッテQの温泉同好会のような厳しい体験もし、髪の毛やまつ毛が凍り、常夏ハワイの良さを改めて感じることができた貴重な旅行でした。

  
 写真:極寒の地ホワイト・クリスマスから、常夏ハワイのブルー・クリスマスまでいろいろ

といいながらも、ハワイでも雪を見ることができるのです。今年もすでにハワイ島の空気も薄いマウナケア山では初冠雪があったとか・・・

さてホノルル・インターナショナル空港が、5月30日からダニエル・K・イノウエ空港と変わって早6か月が過ぎましたが、ここに来て 12月1日より3か月のトライアル期間として、LyftとUberの配車サービスが許可されることに~!!

この配車サービスはタクシーより安いので、アメリカ本土をはじめヨーロッパなどでもずいぶん使われていて、アプリを使って決済も行われるために、人気が高く今回の試験起用となったとか。

2階のロビー2とロビー8の2か所で、中央分離帯の傍に専用乗車場が設けられたということで~す。

日本では、外国からの観光客が利用する無許可のタクシー営業(白タク)が社会問題になっているようですが、今回の起用結果によっては、ハワイでも今後もOKとなるかもしれないし、あるいは使えなくなるかもしれない・・・。長と出るか半と出るか、まずはトライアルをしてのお楽しみですって~!!

〇今年も12月2日から来年1月1日まで、ホノルル市庁舎では、ホノルル・シティーライトがともっています。

33年目にあたる今年は、「It's a zoo out there 動物園がここにある!」というテーマで、50フィート(15m強)のクリスマスツリーには56個のライオンやキリンなど動物オーナメントが飾られているとか。

子供向けの乗り物があったり、市庁舎内でサンタとのツーショットができたり、食べ物飲み物もあり、家族で訪れるアットホームな場所になっているのが魅力。若者が楽しむ日本のクリスマスとはずいぶん違っているように思うので、ぜひ滞在中に訪れてみてください~!!

 

〇この週末は全米で4番目に大きいマラソンが、ホノルルで行われる~!!
第45回という節目を迎えるホノルル・マラソン、12月10日(日曜)朝5時スタート。上で紹介したホノルル市庁舎のクリスマス・イルミネーションを見ながら走れるのがこのマラソン!!

  
写真:暗い中クリスマスのイルミネーションを見ながら、海を見ながら、エイドステーションへ

今年は例年以上に盛り上がっていて、フィギュアスケートの元世界女王だった浅田真央さんが初めてのフルマラソンに挑戦し、4時間半を切りたいといっているとか、氣志團がJALホノルルマラソンの公式応援団に就任して、綾小路翔がこれまたフルマラソンの初挑戦をするとか・・・

アラモアナ・ビーチ公園がスタートで、美しいウォールアートが評判のカカアコを通り、クリスマス・イルミネーションのきれいな市庁舎前を走り抜け、ワイキキまで来ると、ちょっと明るくなってきます。

17か所のエイドステーションがあり、海を見ながら走るこのマラソンコース、制限時間がないことも、大きな魅力。


半分程のランナーが6時間以上かかって完走している「ゆっくりマラソン」、沿道では市民の皆さんの応援がすごく、私設ステーションでクッキーやオレンジ、飴、ブラウニー、バナナなどを渡し、ゴール近くではビールもあるとかないとか・・。

 

〇さてただいま新しいニュースが入ってきました。ハワイを代表するシェフのアラン・ウォン氏のレストラン「アラン・ウォンズ・ホノルル」では、今年もホリデーシーズンに合わせて、クリスマスイブ(12/24)クリスマス(12/25)そして大晦日の3日限定で、特別コースディナーを提供することに。

  
   写真左:シェフ・アラン・ウォン氏 写真右:特別メニューカボチャの前菜

この3日間は4時半から10時までの予約で、12月24,25日は一人95ドル(税金サービス料別)のコース、12月31日は125ドルのコースとなり、この日はアラカルト・メニューの提供はないとのこと。ご予約は電話808-949-2526へお早めに。ちょっとお値段が高いかもしれないけれど、バブリー時代のトレンディーなクリスマス体験が味わえる。

ハワイのベスト・レストランとして数々の賞を受けているこのレストランは、人種のるつぼであるハワイならではの多国籍「ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ」料理を提供。

今回のメニューを拝見するだけでも、地元農家と提携した新鮮な野菜を提供するのみならず、よだれが出るようなこんな食材を使っていて、食べたい!!

ケアホレ産のロブスターの春巻きとか、コナ産アワビ、ハワイ産カンパチの刺身、クアロア産エビ、マウイの鹿肉などがメニューを飾り、地産の食材をふんだんに利用していることでも知られています。


気持ちはすでにクリスマスの姫庵より 

 

●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!