ちぐさランダム943号

(ハワイ最新ニュース)ハワイの超ホットな場所・・・!  -ホットって色々意味があって・・・ほっとけ~!-  内容:スパイシーパビリオン、ハーバー・レストラン・アット・ピアー・38 -

Sent on 02/23/18

        

 

  ちぐさランダム943号   

 

ハワイの超ホットな場所・・・!

―ホットって色々意味があって・・ほっとけ~!!-

 

(ハワイ最新ニュース)まだまだ寒い日が続いているようで、暑い夏が懐かしい?そこで「ホット Hot」という言葉をヒモといていくと、日本では暑い熱い以外にホットな(新しい)ニュース、ホットな(激しい)議論などと使われていますが、本場アメリカではどんな使い方をしているのでしょうか・・??

激激ホットなために、この店のシェフがしたことは・・・

今回お友達に案内してもらった店は超ホットで、店名も「スパイシー・バビリオン Spicy Pavillion」ってことに・・・。

ホット=辛い(スパイシー)それも生半可な辛さじゃない。この店のシェフはゴーグルで激辛対応しながらお料理してくれているんです~!!手袋を外した彼の手と握手をしたら、汗びっしょりだったって~~!!

 

  
    写真左:スパイシー・パビリオンの外観 写真右:2016年4月オープンの清潔な店内

場所はダウンタウンのチャイニーズ・カルチュラル・センター1階リバーサイド。

リバーサイドではチャイニーズ(?)の男性の方々が集まって、麻雀やトランプなどに超夢中。どなたも皆ホットになって我を忘れてました。写真を撮らせてもらえるか聞いたら、「ダメだ、ダメだ!」って。まさか賭け事じゃあ・・・


さて、シェフがゴーグルまでして作るこの店は、四川料理が専門の店だっていうんです。激辛のもとに山椒や特製地理ソースを使っているんだそうで・・・

激辛の一番目は、「ストーン・ボイルド・豆腐=激辛石焼き麻婆豆腐」、湯気が出て熱々のがきて、熱い上に激辛で汗がドバドバ~!!。

北海道からのご夫婦は汗をかいてませんでした。毛穴がギュッと縮まっているとかで。ホントかいな?と思いきや本当でした。この辛さに対応するために、チャーハンと食べたのがよかったです。

ここのジャージャー麺(Sichuan Spicy Ground Pork noodle)$8.99がシグニチャー(?)メニューの1つで、いろんな雑誌にも紹介されているそうですが、とにかく辛い。チャイニーズ・パセリが苦手な私は取り除いてもらったのですが、でも辛さは取れない。美味しいけど辛い。辛さは1-5段階までから選べるそうです・・・

  
  写真左:超有名なジャージャー麺   写真右:この二皿とも激辛~!!

よだれ鳥(Mouth Watering chiken)$16.99とホイポーロ―(Sichuan twice cooked pork)$15.99 は写真上の右。激辛チキンを「よだれ鳥」とは、辛すぎて口が閉まらずよだれがでるからか???でもこのよだれ鳥が思った以上に美味だった。

辛さを押さえてくれたのがご飯で、チャーハンと白飯どちらもありがたかった。一緒に行った方々はホットなものには慣れているのか、平気な顔でした・・・

 

今ホットな場所に、ホットな釜が~!!
  

場所はニミッツ・ハイウェーのピア―38.ここは「ニコスピア38」という美味しい海鮮料理の店があるが、その上の2階に「ハーバー・レストラン・アット・ピアー・38 Harbor Restaurant at Pier38」というレストランがあったなんて知らなんだ~!!

 

入口はニコス・ピア38の隣で、2階に上がる階段とエレベーターがあります。

これで2階に行くと、海側には大きな窓がずらり。それがサンセットとともに開け放たれて、オープンエアーの雰囲気に加え、ハーバービューの絶景がばっちり~!!

サンセットから夜景へと空は真っ赤で、そのうち真っ黒な海に街灯のイルミネーションという具合、素晴らしい眺めが続きます。

ダイニングルームの中央はコッパ―トップ・バーが占め、豊富な種類のビールやワイン、カクテルを提供してくれます。ドリンクとププ(酒の肴)のハッピーアワー「Huki Pau」も毎日2-5時PMにあり、水曜~日曜の夕方には地元アーチストによる生演奏と、益々ホットな場所になっています~!!今夜はとてもセクシー(ホット)な彼女のエンターテイメント、聞いているだけで楽しくなるのだ・・

  
 写真左:ホノルル湾の夜景が美しいダイニング 写真右:ホットな地元アーティストの生演奏

ところでここの釜は「ブラサ・オーブン」と呼ばれ、とってもホットな上にホットな話題に。超ホットな高温グリル・オーブンで、表面をカリッと仕上げて中味はジューシーにするというすぐれものだとか。炭はキアヴェを使っているので、香しいスモークの効いた仕上がりとなっているんだって。

  
 写真左:2つ並ぶブラサ・オープンの熱さ! 写真右:こおばしいマシュマロのデザート

というわけで、さっそくその「ブラサ・オーブン」なるものを見せてもらいに厨房へ。ホット、熱い、すっごく暑い~! このオーブンはスペインから来たもので、全米で50個あって、そのうち2つハワイに来ているんだとか。その2つともこの店の中にありました。たんぱく質をギュッと閉じ込めパリパリにして、中はジューシーに仕上げるのがこのオーブンの特徴。

  
 写真左:クラブとアーティチョークのディップ16ドル 写真右:プライムリブバイト14ドル

美味しかった、眺めも素晴らしかった、これぞハワイで今一番ホットな(活気に満ちて人気のある)場所!!というわけで、ホットのいろんな側面をこれで出してみましたが、いかがでしょうか~!!

 

年齢の割には超ホットな姫庵より

 

●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!