ちぐさランダム945号

(ハワイ最新ニュース)ちょっと行かないとこうなっている情報・・・! -あちこちでみかけますぅ~!!-  内容:コオリナの開発、24回ホノルルフェスティバル

Sent on 03/09/18

        

   ちぐさランダム945号   

 

ちょっと行かないとこうなっている情報・・・!

―あちこちでみかけますぅ~!!-

 

(ハワイ最新ニュース)
これは、最近訪れたオアフ島の西にあるコオリナ地区「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ」の様子。

アウラニ・ホテルは相変わらず、混んでいましたが、前のビーチではイベント(プライベート)をしていました。音楽やマイクのボリュウームも高く、コオリナにある入り江では静かに過ごすのが条件となっているのにしては、にぎやかでうるさいなぁと感じた次第。


だって、ここのビーチは使用条件がものすごく厳しいので有名なんですもの。使用禁止の項目は、日よけや風よけのための大きなビーチパラソルやテント、大音量や不快な音楽、スケートボード、凧揚げ、釣り、スキューバ、ペット、フリスビーなどなどなどなど・・・。

これだけ厳しくしているので、使う側にとっても、きれいで静かな場所として喜ばれるのでしょうが・・・この日はとってもうるさかった。でもホテルのイベントとあっては仕方ないですね。

それはそれとして、その隣にあるワタベ・ウエディングの看板娘「コオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイ」の周りに囲いが出来て、ただ今工事中。
 
2018年の10月17日(水曜)にリニューアル・オープンの予定で、改築工事を行っているのですが、リニューアル後は純白のチャペルに変身するみたい・・・。

ワイキキから遠くても、人工の入り江には真っ青な海と、白砂ビーチ、緑の芝生にヤシの木々というインスタ映えする景色に加え、隣はディズニーのアウラニ・ホテルとなっているんですもの、ここがワタベ看板娘として人気が集まるのは無理ない話。

所で、コオリナにはこのアウラニ・ホテルやフォーシーズンズ・リゾート・オアフ・アット・コオリナ・ホテル、マリオット・コオリナ・ビーチクラブ、ビーチ・ヴィラズ・アット・コオリナなどが出来ましたが、これにオーシャン・フロントのコオリナ・チャペル・プレイス・オブ・ジョイの白いチャペルが加わり、ますます観光スポットとして大人気となることでしょうが、それに加えてまだまだあるの!!

  
 写真左:ラグーンの場所を示した地図   写真右:これから開発される場所から見たラグーン

これだけホテルが建ったのに、まだ空き地がある。先日「嵐」がコンサートを開いた空き地を含め、ビーチに面して、2つの広い敷地がまだ残っていました。が、そこに中国の資本が参入したのです! まずは、ディズニーホテルの隣、コホラ・ラグーン1とホヌ・ラグーン2の間に「アトランティス・コオリナ」が建設予定。

チャイナ・オーシャンワイド・ホールディング・グループが買収し、26エーカーを越える広いコホラ1とホヌ2の間の敷地に800室のラグジュアリー客室そして524室のレジデンス、それに加えてドバイのように水族館やウォーター・パークなどの豪華な施設を持つラグジュアリー・ホテルおよびレジデンス施設が作られるんです。

アトランティス・コオリナの土地を購入し先見の明があるオーシャン・ワイドハワイ、実はビーチに面する土地をもう1つ購入していました。それはナイア・ラグーン3のビーチフロントで、ここに2つのホテルとコンドミニアムを含むリゾートコミュニティーの建設も計画だっていうんです!! というわけで、今後このコオリナからは絶対目が離せません~!!ちょくちょくチェックに行かなくちゃ。コオリナ開発というより、ココイケ開発!! ちょっと行かないとどんどん変わります。

今週末はホノルル・フェスティバル
3月9~11日と第24回ホノルル・フェスティバルが開催されます。毎年行っているるのでと思うけど、ちょっと行かないと変わっているからねぇ。今年もハワイ・コンベンション・センターでのクラフト・フェアー、縁日、ステージでのパーフォーマンスや日曜のグランド・パレード、そのあとに続く長岡花火を見られるように、がんばらなくっちゃ。
   
   写真左:ホノフェスの縁日にて      写真右:パレードでの神輿

  
第24回のホノルルフェスティバルのサブテーマは「海を越え、文化交流、平和への旅」だとか。明治元年(1868年)6月に日本から約150名の移民がハワイにきてから、今年でハワイ日系移民150周年の節目にあたります。

ホノフェスでは「元年者」移民の歴史150年を振り返り様々なイベントを創出。

たとえば、150年になるハワイ日系移民と110年になるブラジル日系移民の交流の場を作ったり、コンベンション・センター内で教育プログラムや写真展示なども絡め、最後は「平和と鎮魂」の長岡花火で幕を閉じるとのこと。今150周年に力をいれて取材しようと思っているので、ぜひ見に行きたいと思っています。ちょっと行かないと変わってますよ~今年もお楽しみに~!!

 

 

 

姫庵より

 

●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!