ちぐさランダム953号

(ハワイ最新ニュース)ハワイの音楽とフラの祭典で・・   -メイデー、レイデー、フラデーで、やれるか、どうだ~~?!-  内容:ハワイ島で火山爆発、メレメイとナホクハノハノ、アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ、ホールフーズ

Sent on 05/04/18

           
   

  ちぐさランダム953号   

 

ハワイの音楽とフラの祭典で・・

―メイデー、レイデー、フラデーで、やれるか、どうだ~~?!-

 

(ハワイ最新ニュース)ただ今は行ってきたニュースによると、5月3日ハワイ島のキラウエア火山が噴火し、非常事態宣言が発令、プナ地区のレイラニ・エステートやラニプラ・ガーデンの住宅地域に住む住民1700名に避難命令が出されたとのこと。

マグネチュード5の地震も発生し、溶岩は30m以上噴きあがり、溶岩の流れで住宅が焼かれ、森林や道路にラバ(溶岩)が流出している模様で、ハワイ火山国立公園では閉鎖されている地域もあるということです。(現在公園は閉鎖となっています。)この時期にハワイ島にお越しの方は十分ご注意ください。ハワイでは火山の爆発は、昔から火の女神ペレの怒りだと言われていますが、それを鎮める方法は???5月4日にも午前中にマグネチュード5.6、お昼時に6.9と地震が続けて発生していますが、今の所津波の心配はないようです。

今年で8回目を迎えるハワイアン音楽とフラダンスの祭典、4月下旬~6月上旬まで開催される「メレメイ Mele Mei」、各所で行われるハワイアン音楽とフラのイベント開催が、怒りを鎮静化させる材料の1つになる(?)かしら・・・。

この祭典の目玉である「第41回 ナホクハノハノ・アワード」は今年はちょっと早目の5月19日(土)、いつも通りハワイコンベンション・センターで開催される運びとなっています。

ハレクラニ・ホテルやアウトリガーのカニ・カ・ピラ・グリル等でも開催される、この時期のハワイならではの数々の催し物、地元民のみならず観光客にも、充実したハワイのひと時を味わっていただけます。もちろんペレの女神にも届け~~!!

無料のコンサートやイベントが随時開催されるので、ハワイアン音楽が好きな人にとっては、またとない季節の到来となっています。

  
 写真左:昨年行われたナホクでのKeauhou 写真右:ケアウホウにライアティア等も参加

メレ・メイのキックオフ・パーティーがヒルトン・ワイキキ・ビーチの37階で開催され、新人賞や最優秀EP賞候補のパット・シモンズ・ジュニアや最優秀女性ボーカリスト&最優秀EP賞候補のマイラニ、そして2017年度の最優秀男性ボーカリスト並びに最優秀アイランドミュージック賞を受賞したジョシュ・タトフィさんのエンターテインメントで、今年もスタートしたのです。

  
  写真左:真ん中が2017年の受賞者ジョシュ・タトフィ 写真右:マイラニとパット

メレメイでは、各所でコンサートが開かれますが、特におすすめは、アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾートの「カニ・カ・ピラ・グリル」。有名ミュージシャンによるハワイアン音楽の生演奏が毎夕開催されるのですが、特にこの期間の日曜夕方6時~9時が見逃せない。

6日は「ジャワイアン音楽の父」とも呼ばれるブラザー・ノーランドの登場。小さいころからハワイアン音楽に囲まれ、スラックキーギターの伝統的ギター奏法にも定評があります。

13日はデビューアルバム「ローカルガールズ」でナホクの新人賞をとり、最優秀女性ボーカリストにも選ばれ、また今回ボーカリストやEP賞の候補になっているマイラニ・マカイナイの登場。彼女の素晴らしい音楽を、キックオフパーティーで聞かせてもらいました。

20日は、1993年からグループで音楽活動を続け、2000年のデビューアルバム「マウナルア」をはじめとしてナホクの受賞を何度もしているマウナルア。そして27日最後も、ハワイアン音楽では珍しい男女「ケレンとリハウ」による「クパオア」というデゥオのエンターテイメント、彼らもナホクを受賞している常連の出場です。

  
 写真左:キックオフパーティーにて 写真右:ハレクラニでもスペシャル・生コンサート

1917年の創業以来、500を超える数々の名誉ある賞に輝くエレガントな高級ホテル「ハレクラニ」でも、この期間メレメイのスペシャル・ライブが開催。5月の日曜正午から午後2時半までの2時間半のひと時~に注目!!泊まらなくてもコンサートを聞くことができるんです、ダイアモンドヘッドを見ながらね。

6日は透き通る声の歌姫テレサ・ブライトとデビ・ビーズレイ、カタ・マデゥリによるトリオ、13日は40年以上もハワイの音楽界で活躍しているカアパナ、20日はパワフルな音声のハワイのレイディー/歌姫「エイミー・ハナイアリイ」、27日が若手実力ナンバーワンのジョシュ・タトフィが参加~!!彼の声にしびれました・・・ なお、今年のナホクの最終候補者はこれをご覧ください

 

  
 写真左:アロヒラニ・リゾートの正面玄関 写真右:オシアナリアムのあるオーバーでゆっくり

旧パシフィックビーチ現在のアロヒラニ・リゾートの正面玄関がきれいに出来上がりました。シースケープとビーチサイドに分かれたタワーも真っ白に塗り替えられ、ホワイト・レディーのようで高級感にあふれています。高くなったんですよねぇ~!!

  
  写真左:アロヒラニの広いフロント    写真右:5月4日からオープンのモモサン

「天空の輝き」というハワイ語「アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ」改装されて、名前が変わって、ラグジュアリー感がいっぱい。いつか泊まってみたいような、お値段で目を見張ってしまいそうな・・・・鉄人シェフの森本さんが2つレストランを開けるので、泊まれなくても、いつかお邪魔したいと思っています。

 

5月9日からオープンの「ホールフーズ」、7日にメディア公開があるのですが、残念ながら出席できない。でも本日郵便屋さんがホールフードのポストカードを・・50ドル購入すると10ドル割引、100ドル購入すると20ドル割引のクーポン券付きが近辺の家々に送られてきました~。ホールフーズなるほど力がはいっている。

  
 写真左:もうすぐオープンのホールフード 写真右:各家庭にポストカードまで

カカアコの店はクイーン(Queen)と呼ばれ、タップからのビール販売とか自家製の寿司やピザ、サンドイッチ、サラダと食べ物のバー、ラニカイジュース・バー、1000を超える地産ならびにオーガニック商品、店内にも屋外にもあるテーブルや椅子、朝7時から夜10時まで毎日オープンなどという謳い文句がイッパイ~!!近くにダウントゥー・アースもオープンして、メイデー迷惑ならぬ、いい刺激~!!ちょっとハワイを留守にするので、戻ってからゆっくり見て皆様にご報告します~!! 

 

 

ちょっとお休みの姫庵より

 

●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!