ちぐさランダム983号

(ハワイ最新ニュース)犬かライオンか、名前の付け方も大事だが・・?!  -ハワイの伝説も大事だし、名付け方でも将来が決まりそうだしー   内容:クラウチング・ライオン,アラモアナのてんぷら一代閉店だが、しゃぶやがオープン

Sent on 02/01/19

           
     ちぐさランダム983号   

 

犬かライオンか、名前の付け方も大事だが・・!?

ーハワイの伝説も大事だし、名付け方でも将来が決まりそうだし??!!- 

 

(ハワイ最新ニュース)先日、日本から友人が来て、「クラウチング・ライオンを見に行きたい」という話になりました。

ワイキキから北東に車で1時間弱ドライブすると、カアアヴァ(Kaaawa)にあるクラウチング・ライオンの岩を見ることができますが、ここはこんなハワイ神話で有名なのです。

裏オアフともいわれるウインドワードのカアアヴァには,タヒチから来たクプアという半神(体の半分が動物で半分が人間の神様)がいて、彼はかの有名な火の女神ペレの親戚でもありました。女神ペレといえば、先日ハワイ島のキラウエア火山が噴火した時、地元の人は「女神ペレのやることだから・・」とあきらめ顔だったとか。それほどペレは強い魔力を持ち、しかも嫉妬深い,ハワイで一番強い神様で、しかも女神だったから大変!彼女の嫉妬深い様は色々なハワイ神話に登場するので、ご存知の方も多いと思いますが・・・。

所がこのクプアが、火の女神ペレとその妹ヒイアカの間に交わされる非常に強い嫉妬心の間に立ってしまうことになり、しかも彼はヒイアカの味方をしてしまったのです。女同士のけんかには入らないというのが鉄則ですよね。特に嫁と姑の確執といおうか戦闘は、見てみぬふりをするのが、いい息子・いい旦那の条件だったりして??「喝~」!!

ペレの怒りはすさまじいもの!クプアはすぐに防御すべく「伏せる=Crouching」体制をとったものの、怒りに燃えたペレは、身をかがめたスタイルそのまんま、クプアを巨大な岩にしてしまったというものです。

ところで、ライオンを知らなかった古代ハワイアンは、この岩を最初は頭の大きな犬「Large headed dog」と呼んでいましたが、白人がハワイにやって来てから「Crouching Lion」という名前が変えられたという次第。ペレに負けたとはいえ、犬よりライオンの方が強そうに見える。Crouching Lionと名付けた人に座布団1枚差し上げたい!!

 
そしてその岩がよく見える場所に「Crouching Lion Inn」のレストランがありました。

1927年に、大邸宅として作られたのが最初で、37年には旅館としても使われ、52年に300名以上が収容できる「クラウチング・ライオン・イン」というレストランとして栄えました。

ハワイに来た当初は観光途中ここでランチを食べながら、ガイドさんから伝説を聴いたような~。歳月がたった今は、すべて「夢は幻~」!!

 

オアフ島周りをする時に、ここで休憩したり、ランチをするグループも多く、長い間繁盛していましたが、時代の流れについていけなかったのでしょうか、2007年12月24日レストランは閉店となり、今回チャペルとして生まれ変わると聞いていたのですが・・・・

昨年の2018年9月に出来る予定で、ある旅行会社が12月から航空券と挙式をセットにしたパッケージも作ったのですが、施設の遅れで挙式場完成が間に合わなかったとか。わかるわかる、オプショナルツアーやウエディングの企画をしていると、特に新商品がいつから販売できるか、値段をいくらにつけるか、オペレーションはきちんとできるかなど、とても悩ます所。

「あれから、どれくらいできているのかしら?」というのが友人の疑問の1つで、それなら行ってみることとなった次第でしたが・・・

  
    写真:話題になっているチャペルはまだまだできそうにありません・・・

チャペルらしきものが見えますが、骨組みはできているものの、まだまだ時間がかかりそうな感じがします。前にダイニングだったクラウチング・ライオン・インの建物は、道沿いにみると改築されて、多分ウエディングのレセプションなどに使われるのではないでしょうか・・

ハワイの場合は建築資材をアメリカ本土をはじめとして輸入しないといけないので、時間が非常にかかります。その上2018年は気候も悪く工事が進まなかったのでしょうねぇ、それにハワイ人ののんびりした気質=何事も焦らずゆっくりする・・・それにしても2019年1月末でこんな状態ですから、本当にオープンするかしら?

サラリーマン川柳に挙げられた「前向きに検討しますと後ずさり」なんてことにならぬよう、お願いしま~す。ここを使って知らないうちに納税していたら、「納税で、知らない土地もふるさとに」という川柳のようになって、ハワイに対する愛着が増すやもなるしれません。

ところで、その後アラモアナ・センターに行ったら、ここも閉店と開店がごちゃごちゃだった~!!
  
   写真左:てんぷら一代クローズ     写真右:しゃぶや 開店~!!    

まずは、11時半だったので、お昼を食べようとエヴァ・ウイング3階の「てんぷら一代」に行ってみたら、閉まっていた~!!閉店していたんです。やっぱり、レストランをホノルルで続けるというのは、むずかしいんですよね。

とおもって2階を見下ろしたら「しゃぶや Shabuya」が開いていました。以前マグノリア・ベーカリーがあった処で、ロスアンジェルスからの出店で、2018年11月にオープンしたばかりだとか。まだ入ったことがないので食べようということになり、行ったはいいのですが、開店は11時半、10分しかたっていないのにもう30分待ち。しゃぶしゃぶの食べ放題もあるというので、楽しみだったんですが、結局フードコートで食事と相成りました。次回はぜひ挑戦しますぞ~、シャブやには「や」がついているから、やっぱりいい店名になってます。「や」がなかったら大変だ!!

2月5日は旧暦チャイニーズ・ニューイヤーです。今年の干支はイノシシなので、猪突猛進、ドンドン進んでいくことを祈っています。あと何回年女ができることでしょうか。

最後の年女かもしれないが、がんばる姫庵より

 

 

●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!