ちぐさランダム986号

(ハワイ最新ニュース)ハワイの渋谷もとい、しゃぶや~!! -はわいで食べ放題して、もうかるのぉ??-   内容:しゃぶや、パリハイウェーの土砂崩れ、世界最古の帆船フォールズ・オブ・クライドのクライシス、ダイソー2号店

Sent on 02/22/19

           
     ちぐさランダム986号   

 

ハワイの渋谷もとい、しゃぶや~!!

ーハワイで食べ放題して、儲かるのぉ??- 

 

(ハワイ最新ニュース)2019年1月発表された優秀100句サラリーマン川柳、5月に最優秀賞が発表されますが、どの作品も面白くって読み返しては笑っています。笑えるということは、いいことですが、年配の投稿者が多いようなのが気になる。

そんな中で頭に浮かぶのが、子育てに苦労しているお父さんからの投稿「パパじゃやだ、それでも送る保育園」(毎朝大変)。我が家では「ババじゃやだ、それでも送る小学校」こんなに大変なのになんで送らないといけないんじゃぁ~(怒)なにかで釣ろうとしても、何事もママが一番なんですよねぇ~!!

さて、今回のランダム、日本からのジジババ友と出かけたレストラン「しゃぶや Shabuya」の話。前回店内にはいったものの待ち時間が長くて食べるところまで行かなかったので、再挑戦となりました。

年齢のせいか「しゃぶや」が「しぶや」に読めてしまうし、話の内容は高齢者のいつもの会話。人生100歳となった今、男はできるだけ働いてね~!!「人生の余暇はいつくる再雇用」(年金未受給者)「定年が手招きしつつ遠ざかる」(マリちゃん)という心境に最後のトドメがこれだ!「母強し、いいえ女性はみな強し」(人生百彩)

今回は平日水曜開店11時から15分経った時に入ったらすぐテーブルに案内されました。店内全部で200席以上もあるんですが、すでに多くの人がいて一番奥のエリアでした~。

  
  写真左:入ってすぐに野菜、つけ汁などのフードカウンターあり 写真右:しゃぶや店内

まずテーブルに着くとすぐにお鍋のスープ5つからどれにするか決めます。オリジナルは昆布や野菜のきいたスープで、店員さんのおすすめ。 それ以外に赤みそと白みそのみそスープ、スパイシーみそスープ、豚骨スープ、すき焼きスープの5つからの選択となります。途中でスープを変更することも可能でその場合は追加料金1ドルがかかります。

まずは餃子、チキンから揚げなどのアペタイザー4種類持ってきてくれますが、我々はあまり食べる余裕がなく、後から思うと頼まなければよかったかなぁ・・食べないともったいない、食べるとしゃぶしゃぶがいっぱい食べられない。結論:これは素通りしていいね。

  
 写真左:エビ、タコ、白身魚、貝も取り放題 写真右:頼んだお肉とアペタイザーなどをテーブルに乗せると

そして驚いたことですが、鍋は一人に1つなんです。これって、そういう習慣がない海外では案外大事なんですよ。鍋はみんなで突っついて食べるのが日本風だけど、海外で開店するときは、ローカルの状況もよく調べないとねぇ。やっぱりロスアンジェルスから来たしゃぶやのことだけはある。よく気が付いた!!

次の注文は、どの肉をリクエストするかで、テーブルごとに一度に4皿リクエスト可能。アンガスビーフ、甘いしょうゆ味のすき焼きビーフ、プライムリブ、鶏肉、豚肉の5つからの選択で、我々はお店の人が勧めるアンガスビーフとプライムリブを頼みました。肉がダメな人は、魚介類が豊富なので、それでもいいし~!!

  
 写真左:お鍋スタート、後からうどん、そば、ラーメンを入れる予定 写真右:食べ放題の野菜コーナー

スタートしてから2時間の間お肉も野菜も練り物も食べ放題。白菜、キャベツ、人参などに加えて、魚介類、練り物、豆腐、油揚げ、卵などなど。すごい種類です。しかもスープの付け足しは無料。ほかのスープに変えたい場合は1ドル追加。オリジナルのスープがとてもおいしくて、結局卵を2ついれて、おじやにしてたらふく食べました。お腹が曲がらないって初めて知った!ハワイの人はたくさん食べるよ。食べ放題で大丈夫かちょっと心配。

ゆずやゴマ、ゆずスパイシーなどのつけタレもあり、ガーリック、パクチー、刻み葱、大根おろしなどの薬味も取り放題~!!すべて食べ放題だけど、残すと$5.99の追加料金がかかる。この追加料金提示で食べ残しがないようにブレーキをかけているように思いました。

 

追加情報を3つ!!

  
  写真左:パリハイウェートンネルの近く 写真右:2月20日の地元紙スターアドバタイザーの見出し

2月19日(火曜日)風の強いヌウアヌ・パリのトンネルで、月火と続けて土砂崩れが発生し、パリハイウェーのカイルア行き、ホノルル行きの両道路を数か所ふさぎました。このため、H3やリケリケハイウェー、カラニアナオレ・ハイウェーなどを利用してカイルアに行くようになっています。なお、一車線は使えるので、朝のラッシュアワー時にはカイルア行きの道をホノルル行きに、帰りのラッシュアワーはカイルア行きとしてそのまま利用しておりますが、全面復旧には数か月を要するということです。。パリハイウェーから降りてくる車が少なく、いつもよりかなりスムーズでした。喜んでいいのか、悲しむべきか・・


1878年、今から140年ほど前スコットランドのグラスゴーで作られた4本マストのオイルタンカー帆船。50年余りもアロハタワー近くに停泊して、一般公開もされましたが、老朽化が進み競売にかける話が出ています。

船の名前は「フォールズ・オブ・クライド」号、世界最古の帆船で、米国の歴史建造物にもなっているとか。

船の老朽化に合わせ、早急な修理が必要ですが、巨額な金額のため、競売にかけられることになり、2月28日入札となります。もし引き取り手が現れないと、末路は、ホノルル沖に沈められて、漁礁となるのでは・・・とほほ!! なんでもこの船を沈めるにも莫大なお金がかかるんですって~!!

パールシティーにオープンした100円ショップ(1ドル50セントショップ)「ダイソー」がホノルルに2号店を出すことに。

場所は、マキキ地区のピイコイ通りとヤング通りの角、3月初めオープンするということで、楽しみですが品物が潤沢にあることを祈っています。この間またパールシティーのダイソーにいったけど、品物が少なかった。もっと欲しいよぉ~!!店も覚悟してオープンしてね。

 

しゃぶしゃぶ満腹の姫庵より

 

●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!