ちぐさランダム987号

(ハワイ最新ニュース)ハワイの「こんご」~!! -アフリカではありません・・ハワイです!!-  内容:パリハイウェーの地滑りその後、カカアコのウォールアート2019

Sent on 03/01/19

           
     ちぐさランダム987号   

 

ハワイの「こんご」~!!

ーアフリカではありません・・ハワイです!!- 

 

(ハワイ最新ニュース)米朝首脳会談決裂ニュースでにぎわっていますが、その裏はどうなのか今後が気になるところです。ところでハワイでも2月18,19日に起きたパリハイウェーの土砂崩れ(地すべり)の今後・・実は長引いているのです。

地滑りが何か所にも及んだため、すぐに開通できず、朝夕のラッシュアワーのみパリハイウェーの一部を開通し、それ以外の時間帯は閉鎖。またヌウアヌ・パリの展望台もクローズしているということで、野次馬根性で閉鎖になっている所まで行ってみると・・。

  
 写真左:パリハイウェーの入口はクローズ  写真右:ハイウェーに行く途中のサイン

写真にとることができませんでしたが、まずカネオヘからカイルアにはいるにあたりパリ・ゴルフコースのみえるカメハメハHWYを通りました。パリHWYはクローズされていて、手前からカラニアナオレHWYに迂回するようになっていて、カイルアまでの道もかなり混んでいます。

またホノルル側から行ってみるとヌウアヌ・パリ・ドライブならびにワオカナカ通りと交差しているパリ・ハイウェーでは、警察の車と通行止めのコーンがカイルア・ホノルル行きの両道路をふさいでいました。

カイルアにいけず、車はUターンするようになっています。また途中パシフィックハイツの出口手前でも、パリハイウェーの道路に入る道は、非常事態で通行止めになっているという電子サインを出して注意を呼び掛けていました。

地滑りが発生したのは、オールド・パリ・ロードと言われている昔の道で、パリ・ハイウェーのトンネルの中にまで土砂が及んでいて、地滑りがトンネル近くまで動いていることもあり、岩石が崩れる恐れもあり、工事を慎重にするので時間がかかっています。

バスルートもこのパリハイウェーを通ることができず、ルート変更を余儀なくされていますが、現在朝は5時から9時までカイルア方面からホノルル方面の一方のみ開放され、夕方は3時から7時までカイルア方面への道路が解放されているので、この時間帯はバスもパリハイウェーを利用しています。日々情報が変わっていきますので、現地で確認してください~!!

 
ところで、ウォールアートで有名なカカアコ・エリアですが、2011年にスタートしましたが、今後はどうなるのでしょうか? 2019年もPow!Wow!Hawaiiが開催され、新しいウォール・アートがいくつも加わりました。

本日はちょっと調べに来ただけですが、2019年に作られたウォールアートは、年号が入ったり、ペンキが新しかったりしてわかりやすい。

今年もまた素敵なウォールアートが誕生していて、それを探すのがまた楽しいのです。

 

ところでPow Wowとは、ネイティブ・アメリカンの文化を広めるのがスタートでしたが、ハワイでも2011年にジャスパー・ウォングさんが中心となり、カカアコ地区で開催。年に一度ハワイをはじめ世界からアーチストが集結して、公共の壁やビルなどに絵を描いて、楽しさや面白さを内外に広めました。そして今ではカカアコのアート・ウォールといえば、面白い絵を見に訪れる新名所となっていて、今後まだまだ発展しそうな所です。

  
    写真:どちらも2019年の作、年号がサインとともに書かれているので、わかりやすい。

 

最近は特に若い年齢層もたくさん訪れ、一緒に写真をとったり、インスタにも載せるので、この町自体も楽しそうな雰囲気がばっちり。この日も若者が何人も来てました~!!

ただし、車が案外通るところなので、撮るのに夢中になって、事故らないよう気を付けてください。バックする車に、「引かれないように、気を付けてね。」と言われていた人もいたようで・・・。

近くには「ソルト」と呼ばれるレストランやバー、カフェ、花屋などの商業地帯や、自然食品の「ダウントゥアース」などもあり、コンドミニアムが建って、新しい地域として今後も話題になるところですし、各旅行社のバスやトロリーも通り、このウォール・アート街を案内しています。

  
 写真左:YSさんとOneqさんのコラボ(クックとアウアヒの角)写真右:ラムタムとブランドンさんのコラボ

2019年の新しい壁画もなかなかのものばかりですので、これらを探しながら歩き、疲れたら「ソルト」でお茶したり、ビールを飲んだり、食事をしたり。インスタとアートが好きな人なら、一日十分楽しめます~!!

こんごもカカアコにはちょくちょく行ってみようと思っている姫庵より

 

 

●「知らないハワイがいっぱい 最新版」
ハワイでイスラム文化が学べるシャングリラツアー、ハワイのショーがどこがベストか、海へと続くインフィニティープールなど、「最新版」では新しい情報をたくさん追加しました。これ1冊あれば、知らないハワイを楽しく遊べる!